ブログとかTwitterとかでアカウントとかを使い分けてる人ってどうやってんの?

アローラ!イエロー(@inahime_poke)です。

インターネット上では色んな「自分」を使い分けることが可能です。

ペルソナ、人格、垢分け、仮面…。呼び方はなんでもいいけど「○○としての自分」と「△△としての自分」とを明確に分けて発信するときにアカウントやハンドルネームなどを分ける人って一定数いますよね。

まあ自分もその1人なんだけど、分けすぎて管理不能になりつつあるのがまずいな…という話。

4つの「顔」

自分はいまのところ以下の4つを使い分けていることになる。

バドミントン勢としての「顔」

もともとこのブログでも取り扱っていたバドミントン関連の話題。しかしあまりにもこいつだけ想定される読者像が違いすぎたのですよねw

たとえるなら「和食レストランで突然カレーとナンが出てくる」みたいな感じ。さすがに分けちゃおうってことになったのでした。

というわけで、某バドミントン系メディアに寄稿している自分としての「顔」があります。

そっちはそっちでTwitterやってるんですよね。バドミントン関連のことをつぶやいてます。

特徴:実名寄り、Twitter

素の自分に近い「顔」

イエローさんがやっているこのブログ。この「イエロー」というハンドルネーム自体は10年以上前から使っていて、結構好き勝手書いてます。

プライベート記事とか、思想的表明もたくさんあるから、お世辞にも「お行儀のいいメディア」とはいえないw

Twitterにもそこそこ浮上してるんだけど、とにかくこのハンドルネームにしてよかったと思うのはアイコンを描いてもらえたことですよ…!!

まあ一番心の声がダダ漏れなのが「イエロー」さんのTwitterであり、ブログです。こんなこともつぶやいてますからw

えー、人によっては有益な情報もあるかもしれないけど、基本的には「誰かのために書いている」つもりはあんまりなくて(読む人がいるという想定はしているけど)、まずもって自分が書きたいことを書く…みたいなスタンスですね。

その点が「オウンドメディアに寄稿する」という行為とは決定的に違っていると感じる。

基本的には匿名寄りなので、趣味や考え方が似ている人で緩やかにつながっている…というのがこの「顔」におけるつながりの特徴でもある。

とはいえ、この「イエロー」さんはいろいろと普段の自分に一番近いので、親しい間柄だと認識している人にはこのブログの存在を教えたりしています。

いえーい、おまえら見てる〜!?(やめろ

特徴:匿名寄り、Twitter

リアルの自分としての「顔」

実名登録で、プライベートでやってるSNS。facebookやInstagram等。

なんだかんだいってみんなやってるから一応登録してる…ぐらいのモチベーションです。割りと放置気味。ほぼヲチ用。

Instagramは結構おもしろいと思うけど、やっぱりハイパーテキストのネット世界で生きてきた身としては、InstagramじゃなくてTwitterが自分の主戦場になるなあ…と思いますね。

特徴:実名寄り、facebook、Instagram

著者の「顔」を出さない活動

  • 非公開でアフィリエイトやってます
  • 非公開でクラウドソーシングやってます

ここでは「著者の顔」を出さないで活動しています。SNSは基本的にやらない方針です(やるのも1つの手なんだけど、ここでもSNS使い出すと本当に手が回らなくなってしまうので)。

…とはいってもこちらの活動が、空いた時間に特に多くなってきているのもまた事実。

特にアフィリエイトは「労働」ではなくて「ビジネス」なので、やってて楽しいんですよ〜〜(成果が出ているとは言っていない)。

特徴:ほぼ完全に匿名、SNSなし

これだけ分けていると…

活動を分散しすぎて、ぜんぶ中途半端になるの巻。

基本的に、一番滞在時間が多いのはイエローさんなんですよね。

交友関係などをリアル(実名)に寄せてるInstagramとかfacebookとかは少なくとも発信するツールとしてはあんまり好きじゃなくて、匿名やハンドルネームの世界のほうが気楽でいいやって感じ。

…あ、この記事書きながら飲んでるサッポロ黒ラベルめっちゃうまいです(突然何

とにかく何がいいたいかというと、これだけ活動を分散していると、どれかが必ず疎かになる。

世の中には器用に垢分けして、仮面を付け替えて、どの仮面でもうまく立ち回ってる人もいるんだけど、それってどうやってんの?ってのが気になるところ。自分にはそれができないんです…。

「裏垢」つくってみたところで、裏に没頭すれば表が疎かになるし、表に注力すれば裏が放置される。

今まではどちらかと言えば「活動を分散させる」ことに主眼をおいていたんだけど、ある程度「イエロー」さんの活動に集約していくことも必要なのかも…とか思ったりしている今日このごろ。

分散させすぎてブログあんまり更新できてないですしね。それがちょっと悲しいんですよ。記事自体は書いてるけど、そのストック先がブログじゃなくて他のサイトになっている構造を「どげんかせんといかん」。

「顔」を器用に使い分けて立ち回っている人のコツとかあれば聞いてみたいです…。

きょうの ぼうけんは ここまで
イエローでした~