【おからじイベ2017】愛生ちゃんとかな恵ちゃんのコンビに癒された【夜の部】

アローラ!イエロー(@inahime_poke)です。

豊崎愛生のおかえりらじお 2017年の公開イベントがありました。おしごとがあったので、終わったら超絶ダッシュで新幹線に乗って東京へと向かいましたw

というわけで夜の部のみの参加です。おからじ公開イベント2017年、夜の部のレポートとなります。脳内補完多めな上に、記憶の欠落とかもあるので、ちょっと違うよ!ってところもあるかもしれないけどおおめに見てくださいw

2016年のイベントは以下

豊崎愛生のおかえりらじお 公開イベント2017 夜の部「部屋とおかえりとわたし~かなえちゃんもおかえり~」レポート

ふつおたのコーナー

まずはふつおたのコーナー。

1つ目は、「福神漬けは赤いのと茶色いのとどっちが好き?」という内容の「これぞ、ふつおた!」って感じのメールでした。

「違いってあったんだ」って愛生ちゃんもいってたけど、同意見です。気にしたことがなかった、という感じ。これ調べてみると本来は茶色で、赤色なのは着色料っぽいですよww

福神漬|Wikipedia

これは圧倒的に茶色を食べるべきですね。

ちなみに愛生ちゃんは「カレーに合うよね」といっていました。カレーに合うといえば、豊崎愛生さんは「らっきょう」を食べられるようになったんでしょうか…?(小声

ちなみにこのメール、実は昼の部でも読まれていたそうですw

ぼくは昼の部に参加していなかったのでわからなかったんだけど、途中まで読んでいると「夜の部に参加します」って書いてあったから「じゃあ夜の部で読もう」ってことになったらしい。機転の効く愛生ちゃんさすがでした。

2つ目のふつおた。去年のおからじイベ以来、ずっと愛生ぉメガネをかけてるキムえもんさん。そういえば以前から何回か愛生ちゃんも「ライブ中に愛生ぉメガネかけている人を見かけて笑いそうになった」っていってたよね。ぼくも何度か見たことありますww

「会場の皆さん、ただいま!」というまさかのスタンドプレー!これぞ公開イベントって感じでした。

ちなみに数名はきっちり「おかえり」コールを返していてすごいと思った(小並感

ふつおたの内容としては「最近持ち歩いているものはなんですか」的なものだった。で、愛生ちゃんはそれに対して「ミントタブレット」と回答。

甘いのはもちろんのこと、そこそこ辛いのでもモノ足らず、「日本で一番辛いミントタブレットですらまだ刺激が足りない」と豪語するレベル。最近は国産では飽き足らず、カルディとかの輸入コーナーにまでミントタブレットを探し求めているそうですww これ初耳だなー。

3つ目のふつおたは「黒くてふわふわした物体。見てみるとカラスが寝ていた。意外とかわいい」的な内容だった。

「声優界きっての動物好きとして知られる豊崎愛生さんの見解を教えてください」というネタ振りに対しても「そうだったんだ、初めて知った」とキッチリ乗ってくれる愛生ちゃんでした。

カラスといえば、幼いころ「ダンボ」というディズニーの映画が好きで、VHS擦り切れるほど見ていたんだそう。カラスといえば悪いやつなイメージだけど、そこに出て来るカラスは悪いやつじゃなかったらしい。

動画探してみた。

4つ目のふつおたを送っていたのは「ひげさかば」さんという人で、その人は夜の部にきていなかったんだけど、愛生ちゃんが「その人の顔めっちゃ見てみたい」って言ってましたw

あと、4つ目のふつおたの内容だったかは忘れてしまったけれど、甥っ子エピソードもあったね。

愛生ちゃんのお姉さんの家では「買い物に行ったらお菓子は1つだけ買っていい」ってルールがあったらしい。

ある日、愛生ちゃんが甥っ子に「ここにあるお菓子、好きなだけ買っていいよ」って言ったら、目を輝かせて、カゴいっぱいに駄菓子を詰めてきたんだって。それでも500円ぐらいだったらしい(かわいい)。

ちなみに、当然ながらあとでお姉ちゃんにあとでめっちゃ怒られたらしいですw

こういう甥っ子ネタはいつも聞いててほっこりするねえ(≧Д≦)

かな恵ちゃん、登場

そんな話をしていたら、出番を待ちきれず、舞台セットの上から自分の手を伸ばして主張をし始める伊藤かな恵さんwww

それはまるで、ウォール・マリアから顔を見せる超大型巨人のようでした。

「こ、これは超大型巨人がやってくるぞー!!!!」…と思ったら、正体は小さな人間でした。()

進 撃 の か な 恵 ち ゃ ん

伊藤かな恵さんは、今日のイベントで愛生ちゃんと並ぶために可愛い衣装だけでなく、高いヒールを履いてきて、さらに髪の毛にお団子を作ってきたんだといいます。

…が、昼の部のゲスト日笠陽子さんに「脱げ脱げー!」とTシャツに着替えさせられて、愛生ちゃんには「おからじは家だから」と靴を脱がされてスリッパで登場していたのでしたww

そしてスリッパを履いた足をパタパタさせながら愛生ちゃんと話しているかな恵ちゃん、眼福だったよな?

かな恵ちゃんに一問一答

愛生ちゃん「答えるのはかな恵ちゃんだけど、その答えを言った人が誰かは言わなくていいからね」 
かな恵ちゃん「どういうこと?」 
ぼく「どういうこと?」 

「つまり、答えたくないことは答えなくてもいいからね!ってこと」って言ってて完全に理解された模様。多分、去年のトータライザーのやつを念頭に置いてたんだと思う。

質問文を読んでくれたのは、恒例の「おからじコナンくん」です。そういえば去年は「おからじコナン、ニセモノさ」って言ってたよねww

問.誰も知らない地元「長野」の魅力がある

この質問文を、おからじコナンくんが「誰も知らない地元、長野の魅力がある」って読み上げたものだから、かな恵ちゃんが「長野のことをだれも知らないのか」と勘違いする事案が発生。正直言って自分も一瞬勘違いしましたw

質問文の意図を理解すると「うちの猫がかわいい」と答えた伊藤かな恵さん。

「膝に寝転がってくる」「暑いときは、どけるんだけど、それでもピタッとついてくる」。なるほど、それは可愛い。

問.海外のいいところ教えて

ちょっと考えて「風景が違う(小声)」と答えてました。それはそうだよねw

「食べ物がおいしい」とかも言ってました。最近だと中国とかタイに行ってて「辛くないのください」って言っても辛いのが出てくるんだとか。タイ料理は辛いからねえ。。

かな恵ちゃんは辛いもの、苦いもの、アルコールがダメなんだそう。

愛生ちゃんとは基本的に趣味や好きなものがなかなかかぶらないらしい。愛生ちゃんに対して「コーヒーにミルクと砂糖入れたら甘くなるから、ワインにもミルクと砂糖入れたら甘くなるんじゃないか」って言ったらしいww

やっぱり和食がいいよねってところに落ち着くらしい。ぼくも海外何回かいったことあるけどその気持ちはわかるなあって思いました。あと、愛生ちゃんは海外旅行いったあとにそのままのテンションでお寿司食べにいったりするらしい。バイタリティやべえ。。

問.子供の頃に好きだった番組などは?

NHKをよく見ていて、忍たま乱太郎やがんこちゃんが好きだったらしい。それに対して愛生ちゃんが「最近実写化されたらしい」って情報を持ってきてくれました。

それを聞いたぼくは「がんこちゃんって人形劇だし、もともと実写なんじゃ…」って疑問だったんだけど、調べてみたらニュースサイトもそういう見出しでした。

かな恵ちゃんも多分同じことを思ったらしくて「実写化?擬人化みたいな?」って言ってた。言わんとすることはわかるわーってなってました。

ちなみに、がんこちゃんのこと調べてたら、実はめっちゃ世界観ハードでワロタ

物語の舞台は、遠い遠いすごく遠い未来、人類滅亡後の地球。「新世代恐竜」の子ども・がんこちゃんは、ざわざわ森で暮らす小学一年生の女の子です。ワニのバンバンやカエルのケロたちクラスメートと一緒にマンナカ小学校に通っています。力持ちであっけらかんとしたがんこちゃんと仲間たちが、明るく楽しい珍騒動を繰り広げます。

人類滅亡後wwwwwww

NHKがんこちゃんエピソード0がガチのディストピアSFで考察ツイートが盛り上がるTL|Togetterまとめ

問.漫才のコンビを組むとしたら?

かな恵ちゃん「両方ボケなんじゃないかな?」

これには愛生ちゃんも困惑してたwwww

「トナカイっているの?」という爆弾発言などで散々フォローしてた豊崎さん。本人が「私がツッコミです!」って言ってたように、愛生ちゃんがツッコミだよねー。

問.入れ替わったらやってみたいことがある?

「スポーツやりたい」「苦手を克服したい」んだそう。長野県出身なのに「山が嫌い」なかな恵ちゃん。ランドネ愛生ちゃんとは相容れない模様(

ちなみに、愛生ちゃんがかな恵ちゃんに入れ替わったら…って話題に。

「山手線で吊革に」って愛生ちゃんがところまで言ったところで、即座にかな恵ちゃんが「届きます!」って返していて、2人のコンビネーションを感じることができましたw

わたし腹黒であざといから、吊革に届かなくて「うーん、うーん」って手を伸ばして、困ってるところを助けてもらいたい」みたいなことを言ってました。

去年のおからじイベントでも「猫をかぶる」って好きな言葉だって言ってたけど、自分のことを「腹黒であざとい」って言ってしまえるのはソロのイベントならではなんじゃないかと思う。

カラフルわたあめを作ろう!

昼の部ではポップコーンを作ったらしいんだけど、夜の部ではわたあめを作ることになりました!

わたあめを作る機械をもってくるためにスタッフを呼んできたんだけど、愛生ちゃんがその人達を「しゅごキャラ」と呼んでいて、ちょっとした遊び心を感じた。

まずは試運転で、普通に砂糖を入れてわたあめを作ることになった愛生ちゃん。作り始めるとめっちゃ煙が出てきてちょっと困惑していたw

「ニッショーホール(日本消防会館)でボヤ騒ぎを起こすわけにはいかない!」って言ってたのが、とっさの何気ない一言だったんだろうけど、めっちゃうまい。

愛生ちゃんが作ったわたあめはうまく丸い形にならず…。

反面、かな恵ちゃんはわたあめを作るのがめっちゃうまかったです。ただ、身長差のせいか知らないけれど、割り箸だけでなく、かな恵ちゃんの腕や顔にわたあめがくっついてくるのがおもしろい。

かな恵ちゃんは「なー!なーーー!!!」って謎の言葉を大声で発しながら、絡みつく綿飴と格闘してた。かわいい(かわいい)。

最初、愛生ちゃんは七味唐辛子をかけていました。記憶違いでなければ「いつも持ち歩いてる」って言ってた。ミントタブレットといい、七味唐辛子といい、愛生ちゃんの味覚は刺激の強いものが好きなのかもしれないねー。

愛生ちゃん的には「甘い!辛い!あー甘い!辛い!!これ無限に食べられるわ」と、なかなか良かった模様。チョコとポテチを無限に食べ続けられる…みたいな感じと聞いて納得してしまった自分がいましたw

ちなみに、かな恵ちゃんが選んだのは粉チーズ。 粉 チ ー ズ 

口にするなり、険しい顔をするかな恵ちゃん…と愛生ちゃん。「真顔きめてる」とはまさにこのこと。特に愛生ちゃんは、完全に超電磁砲ラジオでらっきょうを食べたときの愛生ちゃんだった()

ちなみに、他のトッピングには、青のり、粉チーズ、抹茶、コーヒー、七味唐辛子、のりたまなどがあり、気を取り直して第2弾。

  • 愛生ちゃん:抹茶とコーヒー
  • かな恵ちゃん:ふりかけ(のりたま)

のりたま推し歓喜wwwww

気になるお味は、組み合わせて美味しいとは言っていない時点でお察しください…というところでしょうかw

VRお絵かき

「どういう経緯で徹ゲー禁止ってなったのかもうだいぶふんわりとしてきましたが(はっきり覚えてない、の意)、わたしはかな恵ちゃんと約束しました!徹ゲーはしません!」

…といいつつ、朝の3時に起きてゲームを始めているらしい最近の豊崎さん。朝だからセーフ!(?)

今日やるゲームは「VRお絵かき」でした。愛生ちゃんが絵を描いて、それが何かをかな恵ちゃんが当てる…というやつ。難しいのは「VRでお絵かきをする」という点でしょう。愛生ちゃんは吉祥寺の某所で特訓していたらしい(

…という話をしていたら、「プログラムが応答しないため、プログラムを終了します」という画面が表示されて、急にVRお絵かきのアプリが強制終了されるハプニングがありましたwwww

気を取り直してVRお絵かきのスタート。愛生ちゃんはVRゴーグルを身に着けて「御坂妹になります」と宣言。

1つ目のお題は跳び箱。

愛生ちゃんは「特訓した」というだけあって、VRのツールをしっかり使いこなしています。制限時間2分だったけどすぐに跳び箱ってわかったよねー。

それはかな恵ちゃんも同じみたいで、愛生ちゃんが描いてる途中に「これ跳び箱?」って言っちゃうハプニングwww

正解やしまあOK

2つ目のお題はマンモスでした。マンモスっぽい体を描いていった愛生ちゃん。象じゃなくてマンモスだよーってわかるように、雪の背景を出したり、最後に牙を描き足したりしてたから、無事にかな恵ちゃんにも伝わりました!

ただ、マンモスの体をグレーで描いたために、かな恵ちゃんは最後まで迷った様子。それでもちゃんと正解したあたり、2人のコンビネーションだなって感じがしますね☆ミ

3つ目のお題は「とある科学の超電磁砲」の御坂美琴でした。いきなり超難易度キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

長袖であることを表現するために白色で右手を描いてたんだけど、それがギプスにしか見えなかったようで「骨折してるみたい」って言われてたのには笑いましたww

VRだけど3Dで描くことを諦めて、2Dでなんとか伝えようとしていたのが奏功し、見事正解!

VR練習風景動画と抽選会

春風 SHUN PUが流れていて、その間に愛生ちゃんがVRの特訓をしている様子が動画になっていました。

パッと見で宇宙背景でしたねー。

抽選会の方は席番をくじで選んで、当選したら2人のサイン入りTシャツが当たるというものでした。まあ当たりませんよねー!

EDで、小泉さんは来年もやるっていってくれた。ありがとうセカンドショット!

当たり前のようにそこに「ある」ことのありがたさ

おからじはもうすぐ400回を迎えそうです。ぼくが高校生の時から、ずーっとある。

1時間半ほどのイベントでしたが基本的には「おからじっぽさ」「家っぽさ」があったなあという感じ。ゲストさんがいた分、去年とはちょっと違う感じだったのもよかったです。

去年みたいに1人でゆっくり話してくれるのも、それはそれでよかったなあって思うけどね。去年の自分のレポ見てると、愛生ちゃんはイベ中に自分のことをかなり話してくれていたんだよねー。

どっちがよかった?そりゃどっちもいいに決まってるじゃねーか!!!

そういえばかな恵ちゃんはいまアルバム制作中らしいですよ。最後にちらっと言ってましたね。

おからじは自分たちのところに当たり前のあるけれど、1つのことを6年もやるなんて本当に簡単なことじゃないと思います。

それを苦もなくやっているから、愛生ちゃんにピッタリな生放送なんだろうなあって思います。

Twitterとかみてると本当に心のより所になってる人もいるし、ぼくだっておからじがなかったら人生かわってたかもしれません。誇張ではありませんよ。

おからじなかったらいまの自分がいませんでした。改めて、おからじがあってくれてありがたいなあと思ったのでした。

きょうの ぼうけんは ここまで
イエローでした~