「メイドカフェでノマドワーク」を実際にやってきたぞい【大阪】

アローラ!イエロー(@inahime_poke)です。

以前、メイドカフェでノマドワークをやってる人がいるらしいという記事を書いたことがありました。  

その記事を読んでくださったようで、メイドカフェでノマド会代表のいしがみさんから「今度、大阪でノマド会やるので来ませんかー?」という旨のお誘いを受けたので、「メイドカフェでノマド会」にいってきましたよー!

もう2週間も前のことですが...記事にするの遅くなりました。。

大阪日本橋のアルアラバにて

自分は大阪近郊で19時までバドミントンスクールがあったので、遅れての参加。

周りの人はビジネスでーすって感じの服装の人もいたりしたんだけど、どう考えても1人だけ「バドミントンでーす」みたいな服装で浮いてました。メイドカフェはそんな自分も迎えてくれる懐の広さもある…!!(?)

メイドカフェでノマド会(大阪)の会場は、おなじみ日本橋にあるアルアラバというお店。

当日は現地付近の写真撮り忘れてたわ!すまんな!

日本橋といえばオタロードのあたりには出没しているんだけど、ホビーショップとかのエリアはあんまり足を運んだことがなかった。数年前に移転するまではアニメイトがあっちにあったからよくいってたのと、REFLEC BEATやるためにタイトーステーションに通ってたときぐらいかな。

あとは、はじめてペンライト買ったのが千石電商ってお店だったんだけど、それもあの近辺にあった気がする*1。最近だと、このエリアにはeイヤホンにいくときぐらいしかいってないかもしれない。

メイドカフェでノマド会ってどんな感じ?

遅刻勢ってこともあって、電車で会場に向かっているときの自分は「早く会場行かな…!」という一心だったんだけど、最寄り駅の恵美須町駅を降りてふと気づく。

 < あ、自分ほとんどメイドカフェいったことないわ(人生で2回だけ)。

 < コミュ力ないし喋れる自信ないわ。

 < 他の参加者みたいに技術者ってわけでもないし、いったいどうすれば\(^o^)/

とか頭のなかでグラグラしながらエレベーターに乗っていたけれど、お店に入ると「ノマド会の方ですか〜?」といきなり聞かれて、こっちおいでよ〜〜〜というぐらいのノリで迎え入れてくれました。

…そうか、そういえばここはホームだった(錯乱)

ノマド会の参加者は、お店の一角を占めている感じ。貸し切りじゃなくて他のお客さんもいて、それゆえにおもしろいことがおきたりするんだけど…それはまたあとの話。

みなさん自分のノートパソコンを広げて、おもいおもいにお仕事してる感じでした。たまに雑談とかもあったかな!一応自分も某バドミントンメディアに寄稿する記事を書き上げていました。

(勤務中ではない)メイドさんも普通にノマド仕事していてびっくりしたw

メイドカフェで仕事をやってみると、意外と集中できます。はかどります。 最初から「ノマドでーす」って宣言して利用するから、気兼ねなく使えるってのもあるし、かといってコワーキングスペースみたいに肩肘張らなくてもいいってのもある。

あとアルアラバの店内には恋になりたいアクアリウムがいくつかあって、そのおかげでかなり落ち着いて作業できた。

アルアラバってどんなお店?

アルアラバに入店から少しするとメイドさんがやってきてメニューを聞いてくれたんだけど、水出しコーヒーがオススメだというので即決でしたw

f:id:or_chard:20180420014614j:plain

1時間1オーダー制ということもあり、あとでメニューを見てみると「天使の翼カレー」のようなものもあって、興味もそそられる。メニューを見てもらうとわかるとおり、アルアラバにはフードメニューも比較的たくさんあって、充実していると言っていいレベルだと思う。

ちなみに「お絵かきオムライス」「チェキ」とかは初心者的にハードル高くて頼めませんでしt(雑魚乙

ただ、そのあと隣の人がオーダーした「からあげ丼」なるものがかなりいい匂いだったのと、メイドさんに煽られたのもあって(重要)、つられて自分もからあげ丼を注文。ちょろい。

でもこいつが絶品だった。アルアラバを訪れたらぜひ試してみてほしいレベル。

参加者がみんなすごい

自分が到着すると、他の参加者さんから名刺を渡されました。

そろそろ自分も作ろうかしら…(ボソッ

「すげーな!」って思ったのは、ノマド会のみなさんって色んなことやってることです…。

主催者のいしがみさんを筆頭にpythonやってまーすって人が数名いたし、アルアラバの斜め向かいにあるPC店勤務の人(この人のLGのノートPCにみんな興味津々でしたw)、使ったことのある人もいるはずツイキャス(モイ!)の人、英語勉強中だったり仮想通貨買ってたり副業でインストラクターやってたりとエネルギーに満ちてる人、メイド服を着た何でも屋さん(頭文字Dの公式コスプレイヤー、デザインなど)。

多様性に、満ちているッ…!!!

いや、マジでいろんなオタクがいてすごかった。「マニアック」って意味の方のオタクね。会社員時代ほどではないとはいえ、同質性のある人達と仕事することが多いから、こういうとき色んな方面に強い人がいるのは本当におもしろい。

ちなみに2次会では、アルアラバの系列店(記憶違いでなければ、レオピラーナ)にいったんだけど、自分より年下の人を筆頭に自分が生まれる前のガジェットトークとかがはじまってびっくりしましたw

あと、代表のいしがみさんの魅力にもやられます。柔らかい物腰だけど、めっちゃおもしろいです。

ここまでのまとめ:ノマド会はオタクのすくつ(なぜか変換できない)。だがそれがいい。

唐突にワールドワイドになるノマド会

メイドカフェのアルアラバには海外からもお客さんが来ていて、ノマドワーク中のメイドさんがそのお客さんに英語で話しかけていました(ちなみにこの人中国語もいけるらしい、すごい)。

たしかフィリピンの人たち…?(記憶が曖昧)しかもIT系の学生さんか何かだと発覚するやいなや、ノマド会の参加者勢が一気に押し寄せる事態にwww

みなさん、英語でコミュニケーションをとっていてすげーなって感じでした(事業領域が違いすぎて話しかけられなかった人の感想)

ここまでのまとめ:ノマド会はワールドワイド。

結局、メイドカフェで仕事や作業ってどうなん?

やってみてわかったけど、メイドカフェで仕事や作業、いいと思います! とても集中できる。

店内はWi-Fiも飛んでるし、電源もあるし、メイドさんがいるし、コーヒーもおいしいし、店内は落ち着いてる感じだし、メイドさんがいるし、メイドさんがいるし、すごくよかった(おい

コワーキングスペースだと若干はばかられがちな「適度な雑談」を気兼ねなくできるというのは、作業をする上で地味に重要だったりします。メイドさんがいるとありがたいのはそういう点にもあったり。

先述のメイドさんも、学生時代からメイドカフェで宿題していたりとか、そういうことをしていたらしいです。「メイドカフェ×作業」ってのは親和性がある。実際にやってみてそれを実感できました!

ちゃんと決められた時間ごとにオーダーすれば長時間いても問題なし(長時間居座るとそれだけ費用もかかる…というのが唯一の難点かな)。なんならお酒飲むこともできますからねw

近所にはメイドカフェがないけれど、また「メイドカフェでノマドワーク」やってみたい!

興味あるけどいきなり1人でメイドカフェいくのは…と足踏みしちゃいがちな人は、東京エリアで「メイドカフェでノマド会」をかなり定期的に開催しているので、覗いてみるといいよ。

大阪でも近いうちにきっと開催されることでしょう…!(チラッ

会社員時代には大阪市内に通ってたから「会社の帰り道にこのメイドカフェで副業をやれていたじゃないか…!」と思うとちょっと悔しいですw

以下、参考記事です。

きょうの ぼうけんは ここまで
イエローでした~

*1:あれは高垣彩陽さんのコンサートにはじめて参戦するためにピンクのペンライトを求めていったのだった。もう5年ぐらい昔のことだと思うと懐かしい限り。