【すげえ!】ノマドワーカーはメイドカフェでも仕事するらしいぞwww【大阪でもできそう?】

アローラ!イエロー(@inahime_poke)です。

ぼくはスポーツの指導をするかたわら、空いた時間でクラウドソーシングやアフィリエイトに取り組んでいます。

平日の半分ぐらいは、いわゆる「ノマドワーカー」的なはたらき方をしてるってことになるかな。パソコン1台とWi-Fi環境さえあればどこでも仕事ができるので、色んな場所を開拓しています。

基本的には家の中で仕事をするんだけど、在宅だとどうも誘惑が多かったり、怠けちゃったりするんだよねえ。

そういうときにはスターバックスのようなカフェや、コワーキングスペースに行ってます。…が、先日ネットの海を巡回していると、とんでもない情報をキャッチしました。

それは「どうも、メイドカフェで仕事をしてる人がいるらしい」ということです。

メイドカフェ通いのノマドワーカーさんがいるらしい

ふとしたことがきっかけで行き着いたのがこちらのサイトさん。なんと「秋葉原のノマドに最適なメイドカフェ情報」なんてエントリーを大真面目に書いていたのでした。

なぜメイドカフェで仕事が捗るか?

ただの趣味だろwwwww

と思ったけど、エントリーを読んでいくうちに「おお、これは意外と理にかなっているのかもしれないなあ…」と思うようになりまして。その人の言い分はこんな感じでした。要約します。

  • 他の作業スペースだとダメだった理由
    • コワーキングスペースは緊張する
    • カフェや普通の飲食店では気を使う
    • ネットカフェではダラける
  • メイドカフェが最適な理由
    • 意外と静かな店が多い
    • 電源・Wi-Fi完備
    • 店員さんが丁寧
    • 長時間いやすい
    • リピーターに優しい
    • 疲れたらメイドさんと話せる

ノマド的なはたらき方をしたことがある人なら「あるある!」って共感できる記事になってると思います。詳細が気になる人は、以下を参照。

さらに別の人のブログでも援護射撃が!!

こういうのを読んでいると、

…あれ、もしかしてこれ本当に「メイドカフェで仕事する」ってアリなのでは?

って思えてきます。

偏見と実態

さて、メイドカフェといえば「なんとなくいかがわしい」みたいなイメージを持ってる人も多いんじゃないでしょうか。ましてやそんなところで仕事なんてありえない!って考える人がいてもおかしくないと思います

ぼくも実際にメイドカフェに行ってみるまでは結構そういうイメージでした。あれだ。「3次元とか興味ねーわ」みたいな(それは違う

日本橋のオタロードを歩いていると、メイド服来てるだけのめっちゃケバいギャルに絡まれることもありますが、だいたいあれのせい。「リフレ」メニューとかがあるせいなのか、「キャバクラ」呼ばわりされることだってあるよね。

ちなみに先述の「メイドカフェ通い」の人は、社長に呼び出されて「キャバクラやめろ!」と言われたんだそう。それを機に転職したらしいです。

もちろん中にはそういう「いかがわしい」店もあるかもしれないんだけど、実際にメイドカフェに来店してみると、そういうイメージは驚くほど覆されます。

ぼくは友人に連れられてメイドカフェに2回(アキバで1回、日本橋で1回)ほど行ったことがあるんだけど、2件とも店内は驚くほど静かでした。

メイドさんがもっと「鬱陶しい!」「あざとい!」「ぼったくり!」「おさわり!」みたいな感じなのかと思ってたんですy(最後のは何

でもそれは違いました。本当に「おつきの人」って感じ。淑やか。 …考えてみれば、それもそのはずなんです。

近年の一部の「メイドカフェ」のせいでイメージが歪曲されているような気もするけど、もともとメイドさんってのは歴史を紐解いていけば「奉公人」「家事使用人」ってことになるんでしょ?主人が快適にすごせるように気を使ってくれる。それがメイドさん。

ヴェブレンとか読んでみるとわかりますが、ある階層より上の人達にとっては「家事の世話をしてもらう人間を雇うことが1つのステータスであった」時代もあったぐらい(こういうのを「衒示的消費」と言います)。

あ、ちなみに資本主義を語るならヴェブレンは絶対外せないっすよ^^

メイドカフェといえば、ぼくが以前に1度いった秋葉原の「キュアメイドカフェ」さんなんかは、紅茶もめっちゃ美味しかったです。いま調べてみたら日本紅茶協会「おいしい紅茶の店」の認定店舗らしい。納得。

当時撮った写真が残ってたので掲載。「蒼き鋼のアルペジオ」のコラボカフェのときに行ったんでした。懐かしいなw

経営が厳しいらしい

あとね、メイドカフェって経営が厳しいらしいんですよ。さっきの人のブログから一部引用。

早速、勉強してみると、メイドカフェの経営は厳しいということが分かりました。
 
象徴的なのがこのリストです。秋葉原のメイド喫茶に詳しい方がまとめられたもので、秋葉原ではこれだけのお店が日々開店・閉店を繰り返しています。
 
秋葉原のメイド・コスプレ喫茶リスト(2014/9/7版) – たかとらのメイド喫茶リスト
 
引用元:メイドカフェ通いが理由で会社を辞めることになりました

そこで上の人が提示していたのは「ノマドワーカーをメイドカフェに呼ぶ」ということでした。ITエンジニアに絞っているので、厳密に言えばぼくは対象にはならんわけだけど…。 細けえことはいいんだよ!!(AA略

…というわけで、ぼくは思い立ったわけです。

これは自分も「メイドカフェで仕事」ってのをやるしかねえな!

大阪の日本橋でも「メイドカフェで仕事」できそうな件

さて、そうなってくると「大阪の日本橋でも「メイドカフェで仕事」ってやってみたいな?」って思うわけですよ。早速ですが簡単に調べてみました。

すでにやってる人がいた

で、調べてみると、この記事の序盤に紹介した「秋葉原のノマドに最適なメイドカフェ情報」の人が、実は大阪でもオフ会してたみたいですw

さらに調べてみると、同様の試みをしてた人が他にもいました!店舗情報も載せてくれているのは非常にありがたいですね。

http://oosu301.or-hell.com/%E6%9C%AA%E9%81%B8%E6%8A%9E/%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%8E%E3%83%9E%E3%83%89%E3%81%AE%E4%BC%9A%E3%80%90%E5%A4%A7%E9%98%AA%E7%B7%A8%E3%80%91

大阪日本橋で、ノマドワーカーが使えそうなメイドカフェ調べてみた

とりあえず「集中して仕事ができそうな店」をピックアップ。電源とWi-Fi環境あって、静かなお店ならいってみようと思う。

おまえらも「メイドカフェで仕事」やってみようぜ!

いってみたらレポートしまーす

きょうの ぼうけんは ここまで
イエローでした~