個人ブログや副業勢なら「もしもアフィリエイト」がめっちゃ使いやすい…という話。

アローラ!イエロー(@inahime_poke)です。

ぼくは、もしもアフィリエイトを好んで使っています。

このブログはここ数ヶ月、ずっと月3-4万PVぐらいだけど、「もしも」だけで過去最高は14,000円/月、最低でも5,000円/月以上をキープしてる。

Googleアドセンスだけだと1PV(アクセス数)=0.2円ぐらいにしかならないんだけど、この辺を組み合わせると1PV(アクセス数)=0.5円ぐらいまで届くようになりました。

ぼくの場合、「もしも」で発生してる収益は、アドセンスで発生してる収益より多いですよ!

もしもアフィリエイトは便利で使いやすいのに、評判、口コミがあんまりネット上に多くないので、書いてみようと思います。

ぼくからすれば「良い機能が揃ってるから、気づいたら使ってる」って感じ。他のASPよりもユーザーのことを考えてくれているなってのがすごく伝わってきます。

ユーザー目線に立ってくれている

まずなんといってもこれです。コンセプトが「がんばる個人のための」ASPだということ。

なんだろう、「誰もが使ってる!」「広告数業界ナンバーワン!」みたいな派手さはないけど、「気づいたら使ってる」って感じ。こうして記事を書いてみると、「助かるなあ」って機能がいっぱいあることに改めて気づかされます。

WBC2017だと、千賀とか筒香じゃなくて、宮西とか平野ですね!(伝わらない

「スーパースター」じゃないけれどいてくれるとすごく助かる。いなきゃ困る。そんな感じ。もう少し細かく、以下で見ていきましょう。

成果が発生したらメールが来る!

これね、モチベめっちゃ上がるんですよ!!!こんな感じのやつ。

よし、つづけてがんばろー!って思える。ちょろいもんですが、これが意外と嬉しいんですw

どことは言わんけど、某ASPみたいに毎日大量にスパムのごとく通知メールを送ってくることもありません。ユーザーのことを考えてくれているなーって、ここでも改めて感じます。

振込手数料がかからない

もしもアフィリエイトでは、報酬の振込に手数料がかかりません。

A8.netとか使ってると、540円とか手数料がかかるんですよねー。

1か月に数十万円、数百万円稼ぐようなスーパーアフィリエイターなら振込手数料ぐらい大した問題じゃないかもしれないけど、ぼくみたいに月に1000円届くか届かないかぐらいの成果しか出ていない場合、1000円の報酬の振込のために500円も差し引かれたら困るのよw

その点「振込手数料がかからない」というのは大変ありがたい。

商材が扱いやすい

「商材が扱いやすい」というのも嬉しい点です。

その人のブログの毛色にもよるだろうけど、個人ブログで「脱毛」「サプリメント」「出会い系」「浄水器」みたいな商材って扱いにくいよねw

その点、ぼくみたいな個人がやってる雑記ブログでもすんなり扱えるものがたくさんある…というのはありがたいところです。

あとこれは色んな所で言われているけれど、もしもアフィリエイトはAmazonにも、楽天にも、対応してくれています(しかも現金報酬で受け取れる)。Amazonプライムの登録に対する成果報酬もありますね!ぼくはAmazonアソシエイトの広告を全部「もしも」に差し替えました。

Amazonや楽天であっても、いつ、なにが売れたかなど、詳細もCSVデータでわかるようになってるのもありがたい(A8.netとかだとそこまでわからないらしいね)。

他方、広告の網羅性という意味では微妙なところ。そのへんはどう考えてもA8.netやバリューコマースなどに軍配があがるでしょう。「もしも1本!」ってなるとなかなか難しいと思います。

使いやすいUI

これはあんまり目立たないかもしれないけど、「管理画面の使いやすさ」はなかなかのものですよ。

まず、なんといってもサイトが軽いです。ページの読み込みが早いからストレスなくサクサク広告が探せます。地味ですが超重要!管理画面が重いとそれだけで意欲が減退します。

広告を検索しやすいってのもいいですね。サイトのヘッダー部分に常に検索窓が固定で設置されているから、お目当ての広告まですぐにたどり着けます。

これは実際にいくつかのASPに登録してみるとわかるんだけど、管理画面の使いやすさってかなり差があります。JANetとかまだまだ使いにくい印象が拭えないんだよねえ。

あとね、売上レポートが見やすいってのもうれしいです。「どのページから」「どの広告リンクを通じて」成果が発生したのかもちゃんと分かる。

広告ごとに、クリック率、クリック数、あるいは検索流入のクエリまでわかるんだから大したもんですよ。

レポートの情報量が「多すぎず少なすぎず」って感じになってるからありがたい。分析に必要な「ちょうどいい」レベルにしてくれています。

自動マッチング

「あんたのブログのこの記事、Googleの「○○」ってキーワードで△位にランクインしてるで!」って教えてくれるんですよね。

そして、その記事にマッチした広告を教えてくれます。

普段ぼくはGRCを使って、狙ったキーワードで上位表示されているか確認してはいるものの、狙っていないキーワードで上位表示されているかどうかってあんまりわからないものです。

数記事入れて作ったまま放置してたサイトとかも、数ヶ月後に検索上位に食い込んできてた…みたいなことも知らせてくれますw

サイト運営してて意外な気づきがあるから嬉しいところ。

実際にぼくがやってる方法として、「もしもアフィリエイトの広告は貼らないけど、とりあえずサイトの登録だけしといて検索順位を教えてもらう」みたいな使い方もありだと思ってますw

もしもアフィリエイト

ノウハウがたくさん提供されてる

もしもアフィリエイトのもう1つのいいところは、成果が出しやすいように色んな情報やツールを提供してくれているってことですね。

無料で簡単にアフィリエイトサイトが作れる

個人ブログでアフィリエイトやってると「アフィリエイトおもしろいんだけど、露骨に広告記事ばっかり書くのは気がひけるなあ」って思うことも出てくるんじゃないでしょうか。

そういうときはアフィリエイト特化のサイトを作っちゃうってのも1つの手だと思うんですよ。収益源を分散させるって意味でリスクヘッジにもなるしね。

さて、アフィリエイトといえばWordPressが王道です。…が、初心者にはむずかしいと言われているのもまた事実。

ぼくはWordPress使ったことがあるんだけど、「サーバーと契約してどーのこーの」とか、「ドメインの設定がどーのこーの」とか、「プラグインはこれを入れて…」とか、そういうのってまったく知識がない状態でイチからやると本当に時間がかかります。

そんなとき、もしもアフィリエイトが提供してる「さいつく」っていうサービスを使えば、簡単にアフィリエイトサイトが作れちゃいます。ぼくは1-2時間ぐらいでサイト作成と1記事執筆まで終わりましたw

以前にも書いたことがあるけど、「めんどくさくないWordPress」としてはけっこう優秀。

公式ブログがめっちゃ勉強になる

もしもアフィリエイト公式ブログがあるんだけど、そこにあるコンテンツは、アフィリエイトやってる人にとってかなり有益です。

そりゃアフィリエイトについてノウハウもってるのは当たり前とも言える。餅は餅屋だね。ぶっちゃけ、オンラインサロンに入ったりしなくても、この辺の情報で拾えるものはかなりありますw

特にありがたいなあと思うのは、「どうすれば成果が出るのか」という点についてヒントをたくさん出してくれている点。

「ブログはじめました!」「サイトアフィリエイトはじめました!」って人は、以下の2記事は参考になることまちがいなし。検索にしろソーシャルにしろ、「うまくいってるサイトってどんなん?」ってのが大枠で理解できちゃいます。

ところで「収益化を狙ってサイト作ったけど、モチベ上がらなくて放置してる」って経験がある人もいるんじゃないでしょうか。

そういう人にとって「1つのサイト作ったら、とにかくそこにかかりっきりになるぐらい数ヶ月集中せーよ!」って言葉は身に沁みるはずです。…自分のことですが何k(おい

また、この辺からは「月数万円」のレベルになってきますが、アフィリエイトって「特単」の話もらえると一気に収益伸びるはずなんですよね。そのヒントなんかも書かれています。

上の記事読んでると「特単とか興味ねーし!」って人も「あ、お問い合わせフォームは設置しとかなきゃな…」って思うはず。

ちなみにぼくレベルのブログ(3-4万PV/月)でも、お問い合わせフォームからおしごとの話をいただいたことや、ASPの担当者さんからメッセージをいただくことがあるので、設置しといて損はないですよ。

手厚いサポート

とまあこんな感じで「なんの力もない個人でも成果が出やすいように」と、いろんなノウハウの提供を惜しまないのが、もしもアフィリエイトの素敵なところ。

この他にも、先行する成功事例を提供してくれていたり、ありがちな質問とその答えをまとめてくれていたり、ちょっと難し目だけど「虎の巻」が用意されていたりする。

初歩から、成果が伸び始めたころまで、さらには上級者まで。様々な段階で伸び悩むときの指針を示してくれています。

個人でやるなら「もしもアフィリエイト」は外せない

アフィリエイトやるならA8.netバリューコマースなんかは王道のところとしてよく挙げられていますよね。すでに登録している人も多いことでしょう。

…が、個人でやるなら、もしもアフィリエイトは外せないと思います。ぶっちゃけた話、1か月に数百万円も稼ぐスーパーアフィリエイターだったら他にもオススメのサービスはありますよ?

でも「アフィリエイト初めてやります!」って人ならまず最初にもしもアフィリエイトを使うといいよねって話です。

あとは、アクセストレードもいいですね。同じく振込手数料がなく、個人ブログやってる人間でも扱いやすいユニークな案件も多いので、個人ブログやってる身としては「使い勝手がいいなあ」って思いますね。格安simとかはここが一番揃ってるんじゃないかな。

先月のアフィリエイト収益1万円の内訳は以下の記事で公開していますが、最も収益を上げてくれたのはもしもアフィリエイトでした。

とりあえず、個人が副業としてやるようなスモールビジネスを考えているなら、ここスタートしてみるといいでしょう。なんてったって「がんばる個人のための」ASPです。

がんばる個人のための「もしもアフィリエイト」

きょうの ぼうけんは ここまで
イエローでした~