【スクフェス】ハード譜面フルコン埋めのためにハイスピ調整してみた

アローラ!イエロー(@inahime_poke)です。

最近スクフェスに復帰しました。復帰前から取り組んでいたのが「HARD譜面のフルコン埋め」です。

それをやっていて、ハイスピ調整したらHARD譜面のフルコン埋めが圧倒的に楽になったので、そんなお話。

遅い譜面はやりづらい

初心者の頃は、オブジェクト(ノーツ)の落下速度が遅い方がやりやすいと思いがちだと思うんだけど、実はある程度速いほうがやりやすい(※速すぎてもやりにくい)。

これはなぜかというと、オブジェクト(ノーツ)が落ちてくるのが遅いと、結果として高密度な譜面になってしまうから。押す順番を即座に認識できなくて、処理する順番を見誤りやすくなりがち。

「ポップンミュージック」という音ゲーのサイトだけど、このエントリーなんかがわかりやすいですね。

ハイスピードと譜面認識

スクフェスでいえば「Soldier Game」のHARDなんかは、密度とリズムの難しさも相まって「遅くて難しい」譜面と言えるでしょう。

デフォルトの速度だと、どの順番で叩いていいのかわからなくなるんですよねー。復帰前、あれが一番苦労しましたw

実例

では「遅いと難しい」例として「Anemone heart」HARDを比較してみましょう。

まずは、設定できる限りもっとも遅くしてみます。

f:id:or_chard:20171118003740p:plain

7つのLO(長押しオブジェクト)が画面上にありますよね。どの順番で叩いていいのかわからなくなるし、指を離すタイミングも難しい。

f:id:or_chard:20171118003806p:plain

余談だけど、この譜面はあまりにも速度が遅すぎてライブ失敗しましたwwww

…では、続いて、EXPERT譜面と同じ速度にしてみます。

f:id:or_chard:20171118003837p:plain

画面上にあるLOは4つだけ。しかも1番目のLOと2番目のLOと、どちらから叩くべきかは明らか。

f:id:or_chard:20171118003904p:plain

全く同じ曲の、全く同じ箇所なのに、画面の表示がこうも違うんですよ。「そこそこ速い方がやりやすい」ということがわかってもらえるんじゃないでしょうか。

スクフェスでハイスピ調整

この手の落下速度の調整は、俗に「ハイスピ調整」と言われていて、遅くて高密度の譜面が難しい場合の定石となっています。

自分はスクフェスをしばらくやってなくて、完全にフルハウス浦島太郎状態だったので、ハイスピ調整が実装されていたことを知りませんでした。

もともと、スクフェスのHARD譜面って落下速度がおそすぎるんですよね…。

だからハイスピ調整ができると知ったとき、フルコン埋めに使えるやん!と思って、早速合わせてみたんです。

設定方法は簡単。ホーム画面の「その他」メニューから「各種設定」を選びます。

f:id:or_chard:20171118003933p:plain

その中の「ライブ」というタブをタップすれば調整することができますね。

f:id:or_chard:20171118003955p:plain

ある程度慣れてきた人にオススメしたいのは、EXPERT譜面のスピードに合わせてみること。

すると、あら不思議!スカスカの譜面になっちゃいます!!個人的にはLO(長押しオブジェクト)の離すタイミングがわかりやすくなったのがありがたい。

画像を見てもらえればわかるとおり、いまの速度の設定はこんな感じにしています。自分は普段シャンシャンするときEXPERTばっかりやってるので、慣れているEXPERTに合わせています。

  • MASTER→EXPERTと同じ
  • EXPERT→デフォルトのまま
  • HARD→EXPERTと同じ
  • NORMAL→EXPERT-1
  • EASY→EXPERT-2

EASY譜面やNORMAL譜面も少し早めに設定しとくとやりやすいですよ!

EASY譜面とかは「落ちてくるのがおそすぎて、逆にミスる」みたいなこともしばしばあるので、それを防ぐ意味でもちょうどいいと思いますw

縛りプレーをしてみましょう!

スクフェスは音ゲーの中でも比較的簡単な方なので、クリアするだけを目標にすると飽きちゃうんですよね。。

というわけで、「フルコン埋め」「モブライブ」「敢えて遅い譜面でプレー」などの縛りプレイをするとおもしろいと思います。

モブ子だけのユニットで絆ポイントをためつつ、回復も判定強化もない状態で高難易度譜面にチャレンジするのはなかなかスリルがあって楽しいですよw

そして個人的に目指しているのは、レベル10のフルコン埋めです!!

きょうの ぼうけんは ここまで
イエローでした~