【抑え山本】関西クラシックの 阪急対西武 を見にいってきたぞー!【2018年】

アローラ!イエロー(@inahime_poke)です。

2018年のKANSAI CLASSIC(阪急ブレーブス復刻)に行ってきましたよー!

行こうか、あの伝説に。

関西クラシック(阪急ブレーブス)

私鉄王国ともいわれるのが、この関西圏。昔はこぞって関西の私鉄が球団を持っていたんですよね(京阪は…)。

  • 近鉄バファローズ
  • 阪急ブレーブス
  • 南海ホークス

在阪の3球団がパ・リーグを熱くしていた時代があったんですよね。

そして、近鉄と阪神の系譜であるオリックスが、毎年やってくれているのが「KANSAI CLASSIC」というイベント。このシリーズだけは、あの時代に連れて行ってくれる。

「連れて行ってくれる」というのは、自分が当時をあまり知らないから(自分が生まれたときには、すでに阪急ブレーブスはオリックスブルーウェーブだったし、南海ホークスはダイエーホークスだった)。

それでもお祭りは!

楽しまなきゃ!!

いけないんですよ!!!

「阪急時代からのファンです!」「近鉄時代からのファンです!」というオールドファンは今でも一定数いてるし、なんなら「南海時代からのファンです!」っていうホークスファンも、大阪にいると結構見かける。

だから、平日にも関わらずお客さんの入りもこんな感じで、なかなか多い方。

復刻ユニフォーム

毎年、選手たちが当時のユニフォームを着用して試合をする。

オリックス・バファローズでは、かつて関西を本拠地とした「阪急ブレーブス」「近鉄バファローズ」「南海ホークス」に、さらに今年は「西武ライオンズ」も加わり、4月28日(土)から5月3日(木・祝)のGWの6試合を「コリアン・鉄板ダイニング紅紅」がスポンサーとなり「KANSAI CLASSIC 2018 supported by 紅紅」として開催いたします!

引用元:http://www.buffaloes.co.jp/news/detail/00001241.html

今年は1980年代のビジターユニフォーム。ホームのユニフォームみたいな「Braves」表記もいいけど、ビジターの「HANKYU」表記もいいですね。

ちなみに自分は2016年のオリックス・ブレーブス復刻イベントのときに購入した阪急ブレーブスのホームユニフォームを着ていきましたw

地味に今年のKANSAI CLASSICで嬉しかったのは、西武ライオンズも復刻ユニフォームだったってことですよ!

控えめに言ってもかっこいい。この頃の西武のユニフォーム、いいっすよねえ(西部も私鉄の会社だし)。

応援歌も復刻!

6-7回は阪急ブレーブス黄金期の応援歌を採用していました。

7回にはSKYではなくて、阪急ブレーブスの応援歌「晴れたる青空」を合唱。この歌大好き…!!ブレービーちゃんも登場していましたw

「ようやった ようやった ほんまにおまえはようやった」なんかは、オリックス・ブルーウェーブの応援歌でなじみがあったんだけど、実は阪急ブレーブス時代からの流れだったんだということを初めて知りましたw

オリックス・バファローズの応援歌ってのはかっこいいんだけど、マニアックというか、初見殺しみたいなところがあって、敷居の高さはあると思うんだよね。

その点、阪急の応援歌はシンプルであることの美しさみたいなのを感じさせてくれる。

あとは、1番から9番まで事前に応援歌の練習をやってくれたら嬉しいなあ…なんて思います。

阪急の応援になると、ライトスタンドの半分以上が「置いてけぼり」食らってた感じだったからね。せっかくの復刻なのにもったいない気がする…。

数年前まではやってたみたいだし、やってやれないことはないと思うんだけど。。

ドラムではなくて太鼓を使った、ゆっくりとしたテンポの応援だったのもよかった。

球場の雰囲気もなんとなく昭和チック

イニング間には当時のヒットソングが流れたり、フォントがどこか昭和チックだったりと、球場の雰囲気も当時に近づけようという努力がありました。

でもやっぱりドーム球場だから、個人的にはあんまり趣がないような気もするんだけど…(

あとは、阪急ブレーブスのミニヘルメットに入った冷やしから揚げなども売られていましたねえ。自分はチョコレートのお菓子をいただきました♪

試合

アルバース投手、好投!

2018年シーズンにおける4月の西武は絶好調で、この日の試合前のチーム打率は2割9分ほど。

9番打者の金子選手以外は3割打者をそろえることができる…というとんでもない状況です。そんな西武打線をアルバース投手が抑えてくれるという期待を持ってました!

度重なる味方のエラーにも動じず、きっちりと7回2失点。HQSでしたね。

あと、アルバース投手の牽制がめっちゃ速くてびっくりしました(2回も走者を出し抜いていた)。

抑え:山本由伸

2点差で回ってきた9回。好調西武打線に対して増井劇場か…という空気になっていましたが、クローザーとしてコールされたのはなんとルーキーの山本投手。

このときのライトスタンドの雰囲気とざわめきはめっちゃ貴重でしたw

山本投手がプロ初セーブをマークしました!特に、山川選手に投じた148km/hのカットボールがヤバい。

球場のスピードガン表示を見たら148km/hだったんだけど、山川選手のスイングが、明らかに直球を狙いに行って「外された!」みたいな体勢だったので、何か変化球であることはライトスタンドからでも容易にわかりました。

ただ、148km/hの変化球ってのはなかなか投げられるもんじゃないでしょ…って思って、半信半疑で帰宅後に映像を見ていると思ったよりもすごい球を投げていてびっくりしたww

※試合後の福良監督のインタビューを聞いてると、増井投手の4連投回避のために山本投手が抜擢されたらしいです。

安達選手、調子上向き

安達選手、ゴロやポップフライの量産ではなくて打球がライナーで飛ぶようになってきているし、すごくいい感じだと思います。

先日もホームランが飛び出しましたしね(^^♪

チームの顔!安達とT-岡田に元気がないとやってられんわ!…と思うので、個人的には嬉しい。

来年もまた!

実は今シーズン初の観戦だったんだけど、楽しむことができました。

グッズや飲食物を合計すると1万円ぐらい使ってしまった…(ぇ

きょうの ぼうけんは ここまで
イエローでした~