ついにテレビゲームがオリンピック種目に!?e-Sportsがアジア大会に導入

【スポンサーリンク】

アローラ!イエロー(@inahime_poke)です。

普段はバドミントンというスポーツの指導者として活動してるわけですが、おもしろいニュースが飛び込んできたので早速ネタに。

いよいよテレビゲームがオリンピック種目になる日が近くなってきました!!ポケモンもいよいよオリンピック種目になるかもしれませんw

テレビゲームがオリンピック種目へ

こんなことを聞くと、ボケ老人さんたちは「テレビゲームごときがオリンピック!けしからん!」なーんて言っちゃいそうなもの。

挙句の果てには「神聖なオリンピックを汚すな!」とか言いそう。少なくともおハリーは間違いなく「喝!」って言うだろうね。賭けてもいい。でもぼくから言わせれば「なにを的外れなこと言ってるんだろう」って感じ。

スポーツとは禁欲的なものであるべきで、娯楽とは程遠いものだ…というイメージがあるかもしれない。でもそれは軍政時代の日本のパラダイムを引きずってるだけ。

スポーツは、というか日本における学校体育は、集団主義のために、軍国主義のために、利用されていたという歴史があります。高校野球なんか見てると、そんな残滓を見ることができるよね。全員坊主にしろとか高野連は頭狂ってんのかって感じ。

スポーツなんて「遊戯」「娯楽」だよ

元来スポーツなんてものは娯楽です。遊びです。いま実家に戻ってて手元に資料ないんだけど、スポーツはそもそも遊戯であるって国際組織でも宣言されてるからね。スポーツの遊戯性を否定することはできないわけです。

例えばバドミントンなら、1人でやってた羽根つき遊びが、2人で打ち合いとなり、ネットを挟むようになり、コートの形が決まり、それで今に至る。

野球は知らないけど「ボール投げて棒で打つ」がスタートなんだろうし、サッカーは空き時間にボールを蹴って遊んでたのがスタートなんだろうなって感じ。

そしてバドミントンやテニスや卓球といった球技では「第1ゲーム」「ファイナルゲーム」「ゲームカウント」なんて言葉を使います。つまりスポーツはゲーム。スポーツは娯楽です。

だからヴェブレンが『有閑階級の理論』の中で、有閑階級(leisure class)を論じる際に、1つの章を割いてまで「スポーツ」を取り上げたのは決して間違ってはいなかった。

e-Sportsにもプロがいる

日本はe-Sportsの後進国なのであんまりなじみがないかもしれないけれど、e-Sportsにもプロがいます。ゴルフとかも似たようなもんだよね。「たかが娯楽」だけど、その娯楽に賞金をかけて争うからプロがいる。

それがちょっと体を動かすか動かさないか程度の違いであって、一流になるために費やすエネルギーとか、1つ1つのプレーに対する真剣さなんかはどちらも全く同じといえる。

どんな娯楽であったとしても、勝敗や記録を競うゲームであれば、必ず勝ち負けがついて回る。そして「勝つための最適解を探る」人が増えてくると、いよいよ「娯楽」は「競技」の色彩を帯びてくるわけです。

例えばポケモン。AMALGAMEというe-Sportsの専門サイトがありますが、そこの記事を見ていると、子供のころに初めてやったポケモンと全然違う…って感じると思います。

でもそれはポケモンというゲームの本質が変わったわけではない。いまでも子供のころのように好きなポケモン育てて主人公が旅をするってスタイルに変わりはない。今の小学生と昔の小学生と、ポケモンの遊び方は変わってない。

じゃあ何が変わったかというと「競技」としての色彩を帯びているかどうか。ただそれだけの違い。

ぼくもポケモンやってるんだけど「競技としてみたポケモン」はとても高度です。同じ「ボードゲーム」であるという点で、ポケモンとバドミントンはとてもよく似ていると思う。誇張でも何でもなく似てる。

こんなこと言うと大問題かもしれないけど、競技として見れば、バドミントンやってるよりポケモンやってる方がおもしろいって感じる瞬間も正直ありますwww

それはお互い勝とうと知力と体力と気力を振り絞っているのだから、おもしろいのは当たり前。バドミントンのようなスポーツと、ポケモンのようなe-Sportsにその点での差は全くない。

e-Sportsは低級なものではなくて、バドミントンなどのスポーツと同じように「教育」にすらつながる最高の「遊戯」だと思ってます。チェスとか将棋とかを「たかが遊び」とは言わないでしょ。あれと同じこと。冷戦時代、顔を真っ赤にしてチェスのプレーヤーを育ててたアメリカとソ連の話でもする?w

今後はe-Sportsもどんどんオリンピックのような「競技会」に露出してほしいところ。e-Sportsはお金払ってでも娯楽として視聴したくなるレベルのものもあるからね!

きょうの ぼうけんは ここまで
イエローでした~
f:id:or_chard:20160717191054p:plain