オリックス・バファローズのデサントグッズがめっちゃかっこいい

アローラ!イエロー(@inahime_poke)です。

オリックス・バファローズのユニフォームがミズノからデサントへかわりましたね!

最初は「ふーん」ぐらいのものだったんだけど、意外と良さげなのでまとめてみます。

ミズノからデサントへ

オリックス・バファローズのユニフォームはもともとミズノでした。今回はデサントと5年契約なんだそう。

>参考:【野球】オリックス・バファローズとオフィシャルサプライ契約を締結!!|DESCENTE ブランド公式サイト

スポーツ用品店ではデサントのグッズをみることがあるけど、プロ野球でデサントってあんまり使われてるイメージがありませんでした。

調べてみると、大谷翔平選手、中島卓也選手、角中真也選手、吉見一起投手など、意外とデサントを使ってる人がいてることがわかります。

>参考:ATHLETE|DESCENTE ブランド公式サイト

そんな中で、チーム単位での契約ってのはけっこう大きいだろうなと思いますね。アンダーアーマーなんかは巨人と契約してますが、たぶんあんな感じ。

ユニフォームは、戦う集団のための「戦闘服」として"Motion Body Control(動きをデザインする)"をコンセプトとしています。動きやすさと快適性を実現する高品質の素材を採用し、縫製技術をはじめとした株式会社デサントの高い技術力を活かした高機能なユニフォームとなっています。

引用元:株式会社デサントとのオフィシャルサプライヤー契約締結ならびに2017年新ユニフォーム発表|オリックス・バファローズ

個人的には「OB」と書かれたサードユニ(Bs Spiritsユニ)がけっこう気に入ってます。去年のも良かったけど、今年のは今年ので良さがあるよね。

画像出典:ibid.

京セラドーム大阪に直営店もオープン!

特にびっくりしたのはこれでした。京セラドーム大阪にある「Bs SHOP」の中に「デサント専用売り場」が設けられてるんですよ!

ミズノのときはこんなのなかったし、けっこう本気だなあってのが伝わってきます。行ってみるとデサントのグッズが軒並み揃ってます。

フード付きパーカーやバッグなんかも実物を見てみるとかなり目移りしてしまう。

ちょっと値段張るけれど、こういうのってたいていファンクラブのポイント交換商品にしかなかったりするから、現金で購入ができるってのは嬉しいところ♪

いってみたらわかります。かなり良さげです。買いたくなるよ。

デサントグッズのデザインがいい

オンラインショップを見てみると、レプリカバッグBなんかは、デサントの Move Sport ってコピーがドーンと書かれていて、購買意欲をそそられるw

オーセンティック・モデル(選手仕様モデル)に引けを取らないレベル。


画像出典:オリックス・バファローズ公式オンラインショップ

ウェア類ではBsレプリカプラクティスTシャツなんかがかなりいい感じ。バドミントンの練習でも使いたい!


画像出典:オリックス・バファローズ公式オンラインショップ

あと、長袖系もいい感じです。特に気に入ったのはこれ。


画像出典:オリックス・バファローズ公式オンラインショップ

某友人氏も言っていましたが、今までデサントってどっちかというと「安っぽい」みたいなイメージがあったんだけど、今回のコラボで実物を見てみるとかなりいいです。

ブランド一覧をみてみると、実はル・コック(le coq sportif)、バボラ(Babolat)、アンブロ(Umbro)といったブランドなんかも日本での取扱をやってるのはデサントなんだと。

バボラはバドミントンやってるぼくからすると馴染み深いし、ちょっとデサントに対しても親近感湧きました。

ちょろいオタクなのでたぶん数か月後にはデサントのオリックス・バファローズグッズを沢山身につけていることでしょう…!(

2017/8/2 追記

ちょろいので本当に買いました()

このコラボ、個人的には歓迎したいです。

きょうの ぼうけんは ここまで
イエローでした~
f:id:or_chard:20160717191054p:plain