スフィアの音楽活動「充電期間」について、とあるスフィア勢のつぶやき

アローラ!イエロー(@inahime_poke)です。

スフィアが音楽活動を休止し「充電期間」に入ることが発表されました。

でも、高垣彩陽さんがMCで言ってたように「解散」ではないし、ポジティブに受け止めていいんじゃないかなーと思います。

スフィア スーパーライブ2017 ミラクルスフィア in代々木第一体育館 1日目

スフィアライブは1年ぶり。前回のスフィアフェスからイベ参加にはずいぶんと空いてしまったので、1日目は「リハビリ」でした。2日目に本気出す。

物販の情報とか公式発表が知りたければスフィアポータルスクエアの特設サイトにいけばいつもだいたい載ってるよ。

セットリストとか知りたい人は「もう、そうするしかない」さんにいけばいつもだいたい載ってるよ。

ツアーも決まりました。日程とかはやっぱりスフィアポータルスクエアに載ってる。こういうのは公式発表見るのが一番いい。ものすごく長〜いツアーでびっくりしました。ワクワクする!!

以下、この記事で書くのはスフィアの「充電期間」に関すること。その辺にいる1人のスフィア勢の反応というか、まあつぶやきです。

共感できるところ、できないところ、あるかとは思いますが、よければおつきあいくださーい。流れてきたツイートもお借りします。

公式発表

早速、この件についてスフィアポータルスクエアに公式発表が出ていますね。一部抜粋。

皆様のおかげで、始めたころには想像もできなかった10周年という数字が見えてきました。
その10周年に向かうにあたって、スフィアのメンバーはもちろん、事務所のミュージックレインの皆さん、レーベルのランティスの皆さんとも話し合いを重ね、よりよい10周年にするためにも、スフィアとしての音楽活動に関しては充電期間に入ることを決めました。
引用元:https://sphere.m-rayn.jp/contents/87253

アンコール後のMCで寿美菜子さんが「大事なお知らせがあります」と切り出して、「充電期間」に入ることを発表。口にした内容はほぼスフィアPSに掲載されている通りの内容でした。

発表を聞いて思ったこと

「充電期間に入ります」って聞いたとき、「お、そうなんだ!」と言う感じでした。

無関心っていうわけではなくて、「充電期間」という言葉に注目したんでした。

活動休止じゃなくて音楽活動の休止だよー

ライブ直後にぼくがまずツイートしたのがこれ。そしたら思いのほかのびてて、何人かから「活動休止じゃなくて、音楽活動の休止だよー」ってつっこまれました。

まったくもってそうですね。Pl@net Sphereはこれからも続くし、文面からもわかるように「音楽活動の充電期間」と言ってます。スフィアとしての活動が休止するってよりは、ライブ等のイベとCD等のリリースがない、って捉えるべきなんじゃないかな。

  • 寿さん「6月からのツアーをやって、その後「充電期間」に入るよー」
  • 高垣さん「解散じゃないからね、何歳になってもスフィアやるよー」
  • 戸松さん「30歳代がユニット内にもう2人もいるw それだけ長くやれてるということ」
  • 豊崎さん「より長くスフィアをつづけるための選択だった」

4人のMCの大意はたぶんこんな感じでした。4人とも「まだまだスフィアやりたい!」と思って、形を残してくれた。そう考えるべきなのでしょう。

特に愛生ちゃんの言葉には注目したいところ。ちなみにこのMCの言葉、ブログでも「スフィアという存在を残していくために前向きに考えたひとつの道」だとはっきり書いています

ここで終わりじゃないってのは嬉しいもんです。

解散じゃなくて充電期間だよー

スフィアは解散ではありません。

あやひーが言ってた。「ヨボヨボになってもやる」って。これ聞くと安心したよね。

続いてるだけでもありがたい

美菜ちゃんがMCの中で「せめてPl@net Sphereは続けさせてほしいと言ったら、ランティスの人が快くOKしてくれた」という旨のことを言ってました。

この言い方から推測すると、こんな構図が見えてきます。

  • ランティスかミュージックレインの人が「解散」または「全ての活動休止」を提案した
  • せめてPl@net Sphereは続けたい、と4人が言った
  • オッケーが出たので「音楽活動の充電期間」となった

という形なのではないかなーと。「せめて」という言葉がミソで、プラスフィすら終わるということが提案されていたはずなんですよ。

でもそうならなかった。「音楽活動の充電期間」ですんでるのは、むしろ喜ぶべきですらあると思います。

4人とも多忙な中でユニットまでやってる。それってたぶん大変なことなんじゃないかな。

むしろ変化を喜びたい

いままでスフィアの音楽活動に充てていた時間が丸々他のことに使えるわけだから、これも大変なことですよ!今後それぞれに「変化」「挑戦」の場がきっとあるんだと思います。

その場は声優としてのお仕事かもしれないし、そうじゃないかもしれない。

舞台?ミュージカル?映画?結婚?テレビ出演?あるいはぼくたちが思いもつかないことかもしれない。

それをやってくれるのがこの4人。なんせ「スフィアフェス」とかいう、ぶっ飛んだことをやってくれる人たちですよ!絶対それぞれに何かやってくれると思う。

だからこそ、「充電期間」に何が見られるのかだって楽しみじゃない?

この期間に4人のいろんな一面を見ることができるはず。個人的にはむしろそれがどんなものになるのか、っての方が見てみたいまである。

パワーアップして戻ってくる…!!

4人は、お互いのソロ活動を見て「いつの間にこんなことができるようになってたんだ」と刺激を受けることがあるそうで。どこで言ってたか忘れたけど、確かにそんなこと言ってました。

なので、ソロ活動を含めた「充電期間」で何かを得て戻ってきたときってどうなってるんだろう!ってワクワクする。

これは、タイムライン見てるとわりと皆さん言っておられることですね。

今日の時点ではみんな多くを語っていないけれど、これから少しずつそれぞれに思うところを言葉にしてくれると思います。それを聞くのが一番だよね。

とはいえ、寂しいものは寂しい。それも嘘ではない。

いまは2日目のライブを楽しむことに全力を注ぎます。(≧Д≦)ツアーもいっぱい回る!

それから、これだけは言わせてほしい。デンジャラスガールズはネ申。

ずーっと近くにいると見えないものもある。一度離れてみてこそわいてくるアイデアってあると思うの。見つめる鍋は煮えない。

おそらく大多数の人が中学か高校のときに国語で学んだであろう、外山滋比古さんという人がいます。

その人は『思考の整理学』って本で「麦を酵母と一緒に寝かせたら、 しばらく置いとかないと酒にならない。アイデアほしいなら一度離れて時間を置くのは大事。」みたいなこと言ってました。

美味しいお酒がほしいなら、しばらく離れてみるのがいいみたいよ。

ちょっと離れて、パワーアップしてもどってくる。楽しみじゃないの!!

秀逸なツイート見つけたので、最後にそれ貼っときますね。

※追記:スフィアバージョンが早速作られていました。ことねさんすげえ!

ブルックとウソップも密かに見どころ。。