読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペンと羽根と、ペンライト

バドミントン歴10年のイエローが、バドミントンに関する様々な情報を中心に発信するブログです。コーチの依頼も受け付けています。

28歳の最年少市長が誕生した四條畷市ってどんなところ?

その他

アローラ!イエロー(@inahime_poke)です。

2017年1月15日は四條畷市の市長選でした。結果的には接戦で、東修平さんが土井一憲さんをおさえて28歳という若さで史上最年少市長になりました。

さて、せっかくちょっと話題になってる大阪府の四條畷市ですが、人口は5万人ほどの小さな町です。だから「四條畷ってどこやねん!」って思う方もおられると思います。大阪の人でもピンとこない人がいるぐらいだから、全国的には本当に知られていないと思う。

そもそも「四條畷」の読み方がわからない人も多いと想像します(※「しじょうなわて」です)。そこで今回は、四條畷育ちのぼくが「四條畷市ってこんなところよ!」ってことを書いていこうと思います。

イオンモール四條畷がある

f:id:or_chard:20170116192025p:plain
https://ja.wikipedia.org/wiki/イオンモール

近年最もかわったのは、なんといってもこれ。大正義イオンモール。外環状線と第二京阪道路の交差するところに位置するためアクセスもしやすいんです。

実はイオンモールの誘致って、大阪の他の市と競合していたのでした。四條畷市以外のところにイオンができていた可能性も大いにありえたわけです。

商店街に活気がある町って結構珍しいと思うんですが、四條畷市って商店街はすっごく元気なんですよ!平日の昼間でも人が集まっていて、夕方頃になると地元の中高生や主婦の方々であふれています。ぼくも高校の部活がおわって駅に帰る途中、商店街によく寄っていたことを思い出しますw

最初は商店街の活気がなくなるからイオンモールの誘致は反対だと結構言われていましたが、フタを開けてみれば四条畷駅の商店街は元気です。

イオンモールも多くの人で賑わっていて、地元の人も市外の人もたくさん足を運んでいることがわかります。

四條畷市総合公園

f:id:or_chard:20170116191741p:plain
http://ameblo.jp/doi-kazunori/entry-12133823402.html

スポーツに関わりのない市民の中ではあんまり話題になってないっぽいですが、実はこれ、ちょっとすごいニュースです。

この公園は、北河内で初めてとなる財団法人日本サッカー協会(JFA)認定規格の人工芝運動場を有し、今後も野球ができる多目的広場、フットサルコート、芝生広場等の整備に加え、緊急時や災害時の利用を考慮したヘリポートの整備など予定しています。
引用元:四條畷市総合公園|四條畷市ホームページ

なんと日本サッカー協会の認定規格の、とってもいいグラウンドが作られたんです。 サッカー経験者の友人によると、この「認定グラウンド」を求めて遠方から訪れるサッカー勢もたくさんいる模様。

そして、今後は野球のできる施設も利用可能になっていくそうです。四條畷市では、「大阪府知事杯」という少年野球の大会が開かれるんですが、なんせグラウンドがない。それを考えれば、この「四條畷市総合公園」が作られたのもすごく嬉しいことです。

巨人の今村信貴投手は四條畷市の出身ですよ!彼の出身チームとはぼくも何度も対戦しました。設備が整えば、今後彼のようなプロ野球選手が出てきやすくなることでしょうね!

四條畷という町

金網産業の町

f:id:or_chard:20170116191627p:plain
http://www.uemura-kanaami.co.jp/products/index.htm

小学校のときには「地元のことを学ぼう」という旨の特別授業がありました。

そのときに特に言われていたのが「四條畷市は金網産業の町だった」ということです。昔はシェアもかなりあったんだとか。

ちょっと調べてみると、上村金網工業 株式会社さんは1928年創業だから、今日まで生き残っている金網のメーカーさんですね。

楠木正行・正成ゆかりの地

f:id:or_chard:20170116191355p:plain
https://ja.wikipedia.org/wiki/四條畷神社

四條畷神社に祀られているのは楠木正行です。南北朝時代に足利と戦った武将として知られていますね。

ぼくの家は毎年ここにお参りに行っていますが、地元の人が本当にたくさんきています。地域に根づいた寺社としてはここが最大なんじゃないかな。

裏には飯盛山があって、そこを天然の要塞として戦っていたと伝えられています。いまでは山登りをする人やトレーニング(ランニング)に訪れる人もちらほら。

実は大阪市に近い郊外

f:id:or_chard:20170116191112p:plain
http://chintaiwalker.com/images/katamachi/shijounawateeki0.jpg

大阪環状線の京橋駅から乗り換えが可能な、JR学研都市線が走っています。正式名称は片町線で、戦時中には武器の輸送のために使われていました。

住道、星田、河内磐船、松井山手、木津など、大阪の東のエリアから環状線にアクセスするとき、JR学研都市線を使う人は多いはず。その快速停車駅であり、一部の普通電車の始発駅でもあるのが四条畷駅です。

京橋駅まで普通で20分、快速で15分! 意外と市内まですぐにいけるのが魅力的ですよ♪

ちなみに「四條畷」なのですが、JRの駅名表記などは「四条畷」になっています。固有名詞としては「四條畷」なのですが、常用外の字として昔は「四条畷」が使われていました。ぼくの学校のユニホームには「四條畷」とプリントされていましたが、5つぐらい上の先輩のユニホームには「四条畷」とプリントされていました。

ちなみにJRの駅名が旧字体じゃないのは、システムに登録されている名前を変えるのにめっちゃコストがかかるからと、地元ではもっぱらのウワサです(

四條畷市は固有名詞であり、本籍地・住所地・市施設については「條」を使用しています。 しかし、「條」は常用漢字の旧字体であり、一部の新聞等では人偏のない新字体「条」を使用しています。市の施設等では「條」が正しく、駅名や民間施設名に「条」を使っていれば固有名詞としてこれも正しいと言えます。

引用元:四條畷市の、「じょう」の漢字について|四條畷市

家を探すとき、いくつかの賃貸屋さんにお世話になったんですが、最終的に成約に至ったのはホームメイト四條畷店さんでした。担当の人は若いのに、地元知識や物件の知識がすごくて、博覧強記という感じでした。頼りになる!

学研都市・田原台

f:id:or_chard:20170116192927p:plain
http://web1.kcn.jp/tawara-jhs/hyoshi.htm

四條畷市の東部は奈良県との府県境になっています。田原台は関西文化学術研究都市の一部です。

…が、山を1つ超えなければならず、バスも整備されていないため、大阪市に出勤するときにはJRの四条畷駅ではなく近鉄の生駒駅を利用している人も本当に多い。これって実は四條畷市にとってものすごい機会損失だと思うんですよね。実質的には山を挟んで2つの地域は別の町みたいになっている。ここがなんとか改善されるといいなーと長年思っていたり。。

それから、室池などを有する自然豊かな場所でもあります。田原米というブランド米もここで育てられていて、昔は武将に贅沢品として献上するぐらいのクオリティはあったそう。いまは労働集約的になりすぎているのが問題っぽいです。

バドミントンのまち

f:id:or_chard:20170116193141p:plain
http://www.shijonawate-gakuen.ac.jp/

学生の頃バドミントンをやっていた40歳以上の人に「四條畷学園」といえば、ほぼ間違いなく誰でも知ってる強豪校。

北田さん, 鴻原さん, 水井さんなど、その後日本を代表するような選手(オリンピックに出場した選手)もたくさん輩出しています。日本バドミントン協会の専務理事をしておられる銭谷さんもこの町に縁のある人です。

今はなくなってしまいましたが、お隣の大東市には三洋電機というバドミントンの名門チームがありました。強豪・四條畷学園と三洋電機があったため、この近辺にはバドミントンの実力者が実はたくさんいます。

だから、ぼくとしては「四條畷といえばバドミントン」というイメージ。

意外と多い!四條畷市出身の有名人

f:id:or_chard:20170116193702p:plain
http://www.asahi.com/shimbun/dokusho/booksurf/130826/teen.html

四條畷市は人口5万人ほどの小さな町ですが、四條畷市出身の有名人は結構たくさんいます。

  • 角淳一さん(「ちちんぷいぷい」のMCを長年勤めてこられています)
  • 山口智充さん(ぐっさん)
  • 女優の村井美樹さん(「Qさま」のようなクイズ番組などにも出演)
  • ロザンの宇治原史規さん
  • タレントのなるみさん
  • 巨人の今村信貴投手

ちょっと例を挙げるだけでもこんなに!!小さい町だけどがんばってると思いますw

現職市長と新市長

「どちらに投票した」とかはいいませんが、ぼくは当日バドミントンの試合だったので、期日前投票にいってきました。現職と新市長の2人が候補者だったので、2人とも見ておきたいと思います。

現職市長の土井一憲さんについて

冒頭で挙げた「イオンモール四條畷」や、日本サッカー協会認定規格の人工芝グラウンドを有する「四條畷市総合公園」などは、現職市長の任期中に実現したことです。また、市内唯一の体育館である「サン・アリーナ24」も改修工事が行われるそうです。

その功績は大きいと思います!ありがとうございました。

新市長の東修平さんについて

地元・四條畷の出身で、外務省→野村総研のコンサルというキャリアを積んでこられました。自分がなんとかしなきゃと使命感をもって立候補されています。

そしてこの人、なんとぼくの高校の先輩です。 3期続けて市議会トップ当選を果たしている渡辺裕さんに続いて、母校の先輩が生まれ育った町で活躍する姿を見るのはとても楽しみです。

公式サイト:http://newnawate.net/

今後の四條畷

f:id:or_chard:20170116051633p:plain
http://www.city.shijonawate.lg.jp/

新市長が誕生した四條畷市ですが、リソース的に言って、そんなに大都会になるとは思えません。というかそうあってほしくない。「校外の住みやすい町」として、少しずつ良くなっていくといいなと思います。

あとはお隣の大東市との合併だけは勘弁してくれな()

きょうの ぼうけんは ここまで
イエローでした~ f:id:or_chard:20160717191054p:plain