読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペンと羽根と、ペンライト

バドミントン歴10年のイエローが、バドミントンに関する様々な情報を中心に発信するブログです。コーチの依頼も受け付けています。

もしもアフィリエイトの「さいつく」使ってみたからレビューな!

その他

アローラ!イエロー(@inahime_poke)です。

数あるASPの中でぼくは「もしもアフィリエイト」がわりと好みなので愛用してます。ぼくのところではGoogleアドセンスよりも収益を叩き出してくれてます。

で、その中に「さいつく」って機能があったので使ってみることにしました。「簡単にサイトが作れちゃう!」ってサービスですね。さっそく作ったサイトを紹介!じゃじゃーん。

SMEミュージックシアター2017の情報サイトを作りました!ここからLINEミュージックの成約を狙っています。一応Amazon楽天も提携できればいいなとは思っています。

実際に作ってみた

まず、URLとサイト名とサイトカテゴリを決めます。

f:id:or_chard:20161213035317p:plain
続いて、2カラムにしますよー、カラーはこんな感じだよーってのを決めます。

f:id:or_chard:20161213035342p:plain
Google Analyticsとかもちゃんと設定できます。

f:id:or_chard:20161213035351p:plain
あとは記事書いてサーバーにアップロードしたら終わりです。めっちゃ簡単。

メリット

作るのが楽ちん!

これにつきます。本当にこれに尽きます。1ページだけのペラサイトであれば、1-2時間ほどで大体の形を作ることができちゃいます。

レスポンシブ対応

PCでもスマホでも、それぞれに最適化された表示に対応しています。いわゆるレスポンシブ対応ってやつです。

1アカウントでサイトがいっぱい作れる

1つのアカウントで35サイトまでいけるらしいので、「ペラサイト」を作るならこういう選択肢もあるんじゃないかなって思います。

たとえば、ぼくみたいな雑記ブログ書いてる人ならまだいいんですけど、特化ブログを書いてる人にとっては、その範囲外のことってなかなか書きにくいもの。

普段はアニメの感想記事とか書いてる人が、急に転職のアフィリエイト記事とか書いてもうまくいかないですよね。そういうときはサイトを新設しちゃえばいいと思うんです。

そんなときはWordPress使うことが多いかとは思うんですが、この「さいつく」も選択肢には十分なりうると思っています。なんてったってサーバー無料で使えるからね。

余計な広告が出ない

はてなブログ、ライブドアブログ、Amebaブログ、FC2ブログなど、提供元を問わず、無料プランってだいたい自分の収益にならない広告枠がついてるじゃないですか?

あれって結構邪魔だなーって思うんですが、さいつくだと広告枠はついてません。ユーザビリティを考えるとありがたい話です。

Googleアドセンスも貼れちゃう

これはすごいです。素直に感心。PV数に応じて収益が上がっていくから、本当に優秀ですよね。

特化サイトならクリック単価とかも高そう。

デメリット

カスタマイズがあんまりできない

HTMLとかCSSとかほとんどいじれません。記事の中に直接HTMLを書き込むことはできますが、サイト全体のデザインをいじるのはほぼ不可能。

その分テンプレートは大目に用意されていますが、デザインにこだわるならよそを使ったほうがいいのかも。痛いなあと思ったのがTwitterとかはてなブックマークとかでシェアするボタンが付いていないこと。これのせいで「あ、おもしろそう」って思った記事もソーシャル上では伸びません。

しかもなぜかツイートしてもエラー返されるのでどうしようもないんです。

アフィリエイトの提携をやり直さなくてはいけない

アフィリエイトやってると、ASPを通じて広告主と提携してると思うんですけど、こういうのはサイト単位での提携なので、再度提携をし直さなくてはなりません。

提携に審査がある場合などは特に注意が必要で、「メインのブログでは提携してもらえたのに、新しいサイトではコンテンツが足りてなくて提携してもらえなかった!」みたいなパターンがありそうです。

いわゆる「特化サイト」ならオススメかも

ソーシャルによる拡散がないというならば、使いみちは「検索流入で呼び込んで、濃いコンテンツでひたすら回遊率を上げること」だと思います。

基本的には「もしも」のドメインを使っての運用になります。http://site.moshimo.com/ ってやつですね。独自ドメインは使えません。しかし言いかえればドメインとサーバーを無料で使えるということでもあります。簡単に作れるので「ザッとまとめてサッと撤退できる」みたいなコンテンツなら結構使い勝手がいいんじゃないかと思いますね。

もしもさんが公式でやってる見本サイト的なのもあります

http://site.moshimo.com/tozan/

他にも転職のまとめ情報とか、VODのまとめ情報とか、そういう特化サイト作りながらアフィリエイトもちょっとずつがんばってみようかなと思ったのでした。

きょうの ぼうけんは ここまで
イエローでした~
f:id:or_chard:20160717191054p:plain