読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

在宅ワークで「時間と場所にとらわれず働ける」ことの難しさ。

こんにちは、イエロー(@inahime_poke)です。

 

在宅ワークをはじめました。たった1週間で3件も継続の案件が決まりました。これからはアニメとかゲームとかのライターである程度生計を立てていくことになりそうです。

 

そっちで最低限の生活費ぐらいは稼ぎつつ、本業の「バドミントン」で生きていくために色々とやりたいことをやっていこうと思っています!やったるで!!

 

さて、そんな在宅ワークをやってて思うんですけど、「時間と場所にとらわれないで働く」って意外と難しいです。

朝、起きられない

まずこれ。別に労働時間とか決まってないから朝早く起きる必要もないと言えばないわけですよ。最初の1週間、めざましどけいを使わずにやってみた結果、朝起きるのが10時とかになってしまいましたww

 

「あ、これさすがにあかんわ…」と思って対策を打ちました。

 

どうしたかというと、7時半にアラームをセットしています。それじゃ会社員と同じじゃない?ってふと思たんですけど、やっぱり違います。

 

朝起きたときのあの憂鬱感が違うんですよ。行きたくもない会社に足を運ぶあの憂鬱さ!アレがないだけでだいぶ違います。しかも通勤時間がないから1時間余裕を持って寝られる!これめっちゃアドです。

 

朝は脳のゴールデンタイムなので、朝はブログを書いて、バドミントンのことをインプットする時間に宛てています。ライター業は昼から。

 

とりあえず時間割きめた!土日はバドミントン感謝デーですwww

f:id:or_chard:20161102095612p:plain

 

スイッチが入らない

自宅で集中するって難しくないですか?家にいるとなかなか集中できません。ぼくはひとり暮らしなのでまだマシな方ですが、家にはいろんな誘惑があります。サボっても寝てても咎める人がいませんw

 

で、どうしてるかというと、着替えるんですよ。パジャマのままでやってるとなんとなくテンションが上がらないので、パジャマ脱ぎます。スウェットとか着ちゃうとなんとなくダラーッとしてしまうので、外出するときに着るような私服を着ます。

 

なんとなく気分的にテンション上がります。というか「着替える」という動作自体がめんどくさいものなので、その過程があるとなんとなくそこでスイッチが入ります。

 

ぼくは中学生や高校生のとき、学校から帰って制服を着替えると絶対勉強に身が入らなかったので、あえて制服のままで、ソファーでくつろがずに、自室に直行していたこともありました。そうしないとダラけてしまうからね。

 

やる気が出ない、スイッチが入らないときに、「着替える」ってのはわりと簡単にできる対策なので是非試してみてくださいな(*^^*)

 

ある意味公私混同(どこからが仕事?) 

一番いま手探りなのは、仕事と仕事じゃないところの線引きです。

 

どこからどこまでが仕事なのかわかりにくいんですよねー。

 

ぼくのChromeのブックマークは仕事用とプライベート用とが混在しています。クラウドワークスのアプリには、夜中でも仕事の連絡が来たりします。まあ見なかったことにして翌日に回すけどな(ぁ

 

  • ライターやるとして、執筆のためにアニメを見るのは仕事でしょうか?
  • ブログのコメント欄に返信するのは仕事でしょうか?
  • 研究のためにバドミントンの世界大会を見るのは仕事でしょうか?

 

会社員の時代はどちらかと言えば「時間」と「身体や意志の自由」を売っていました。労働力を売ってるプロレタリアです。

 

ただ、いまは「自分」という人間の持ってるものを売ってるにわけだから、こう、今までと同じ線引きだと無理だなって思い始めています。

 

「これは労働時間!」って身構えることがあんまりなくなった。もちろん報酬を受け取る以上、クオリティにはこだわりますけどね?

 

バドミントンの指導やってるときって「はたらいてる!」って感じがしないんですよ。おもしろいから。ブログも同じ。「やらなきゃ!」って思ってやってるわけじゃない。おもしろいから書く。それだけ。だからついついのめり込んでしまう。

 

ヒキコモリズムの井上さんも、イケダハヤトさんも、「ついついはたらきすぎてしまう」って旨のことを言ってます。なんか言いたいことはよく分かるんです。。

 

自分で決める余地が多いということは、自分で線引きをキッチリしないと「朝起きてから寝るまで仕事モード」ってなってしまいがちなんだなって実感しました。

 

 

在宅勢の人、どうしてますかー?

なんか知恵があれば授けてほしいです。オラに知恵をわけてくれー!!!(黙

 

 

きょうの ぼうけんは ここまで

イエローでした~

f:id:or_chard:20160717191054p:plain