読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペンと羽根と、ペンライト

バドミントン歴10年のイエローが、バドミントンに関する様々な情報を中心に発信するブログです。コーチの依頼も受け付けています。

ほぼニート状態だから、クラウドワークスはじめたよ

ペン ペン-プロレタリア奮闘記

こんにちは、イエロー(@inahime_poke)です。

懲役40年のぼくは「やりたいことがあるから脱獄する!」って常々言ってるんですけど、仮釈放されました(休職)。結局最終的なトリガーになったのは心の病気でしたね。

そんなわけで月曜日から全く会社にいかず引きこもってます。

ニート、はじめました()

仮釈放されて、今の心境

バドミントンやる時間がとれるぞおおおおおおおおお!!!!!

…って感じですねw

念願の脱獄がほぼ叶ったわけなんですけど、気持ち的には「やっほーい!」って感じではありません。ちょっと不安です。なんせ貯金がないからね!「やばい!11月の家賃を今から稼がなあかんやんけ!!」って状態です。無計画すぎ。

 

あと、別に悪いことしてるわけじゃないんだけど、「いつ上司が自宅に来るかわからない」みたいな漠然とした恐怖感的なのはあります。それと、パソコンが壊れたりネット回線止められたりしたらぼくはいよいよ死ぬしかありません。ブログの更新もできないからね。。

 

さて、とにかく来月の家賃とクレカの支払い分はなんとか捻り出さないといけないわけです。そこではじめたのが【クラウドワークス】 です。

クラウドワークスってなんぞ?

バイト探すときって、求人サイト使ったりしますよね?あれと同じ。ネット上のバイトの仲介サイト的なところですね。

バイトの求人サイトと違うのは、「求人」でありながらその名の通り「クラウド」でほぼ完結するお仕事案件がズラッと並んでいることです。つまり在宅でOK。ぼくも早速報酬をもらいながらライターやってます。1日1記事ペースで書けば1か月でそこそこな金額になると思うので。

パッと見だと低単価な案件が並んでいて「は?クソかよ」って思うかもしれませんが、同じクライアントの継続案件だと、しっかりと継続していけば単価をきっちり上げてくれるみたいです。

これに関しては以下の記事がとっても参考になります。

どのぐらい稼げるの?

家に居ながらにして月数万円とか普通に行けそうなレベルです!重要なのは「継続して付き合えるクライアントを探すこと」と、「継続して書ける内容の分野のライターになること」でしょうね。

ぼくだったらスポーツとかの他に、アニメ関連のことも書けるので、そっちでやっていこうと思ってます。3件ぐらい継続しておつきあいできるクライアントがあればいいかな。

アニメのこと書いたり、スポーツのこと書いたり、ゲームのこと書いたり…!家のパソコンで自分の好きな分野のことを書いてたら対価がもらえるってすごくないですか!?

ぼくの文章が誰かの役に立つんだと思うと、そしてそれが金額で表現されると、なんか嬉しいよね。そしてゴミ単価だったらそもそも申し込まなければいい。会社だとそうはいきませんよねw

副業、バイト、内職など、使い方は人それぞれ!

「週に1本」とかの納品ペースが守れるなら、学生さんや専業主婦の方にもわりとオススメですね。あと会社員の副業としても全然いけるレベル。Google+とかFacebookとかでも会員登録できるからサクッと登録できました。Google+とか今回はじめて使ったわwwwww

とりあえずぼくは1か月継続してみてこちらに「こんな感じだったよ―」ってのを記事にしたいと思います。あ、ちなみにクラウドワークスでライター契約したので、ニート生活は1日で終わりました()

午前はブログ、午後はクラウドワークス、夜はバドミントンやインプット!そんな感じでやっていこうと思っています。夢をかなえるためなら生活水準を下げることも辞さない。クラウドワークス失敗したら…まあコンビニバイトでもやりますかね()

Q. なんで貯金もないのに休職したの?バカなの?氏ぬの? A. 金より大事なのは自分の体だからだよ!バカではないけど、氏ぬかもしれないのは認める()

きょうの ぼうけんは ここまで
イエローでした~
f:id:or_chard:20160717191054p:plain