読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペンと羽根と、ペンライト

バドミントン歴10年のイエローが、バドミントンに関する様々な情報を中心に発信するブログです。コーチの依頼も受け付けています。

ポケモンGO Plusが最強の課金アイテムだ!使い方とかまとめてみるよ。

イエローです。

ポケモンGO、やってる人も多いんじゃないでしょうか。

  • ポケストップに近づいたら毎回画面を見る
  • ポケモンが出たら立ち止まってボールを投げる
  • ただ歩いているときも画面をつけたまま孵化歩数を稼ぐ

…なんか、めんどくさいよね。

 

しかしポケモンGO Plusを買えば、たった数千円の課金でポケモンGOの効率が圧倒的によくなります。

特にアメの確保とタマゴ孵化に関してはもはや別ゲーの域です。絶対買うべき。

 

今回は「ここがいい!」と思ったポイントと、使うときに留意すべき点を記述します。

 

ここがいい!

使ってて「いいなあ」と思った点を挙げていきます。合計5つ。

 

操作がかんたん

ポケモンGO Plusには、モンスターボールの真ん中にボタンがついてるんですよね。

f:id:or_chard:20161010011953j:plain

ポケモンGO Plusを起動して、必要な動作は「ボタンを押すこと」だけです。

これだけでポケストップに立ち寄ることができるし、ポケモンを捕まえることもできます。

画面を見ずに!

ただボタンを押す!

…たったこれだけ。超簡単です。

 

スリープ状態でも使える

従来は、ポケモンGOを画面上に起動していなければ、ポケモンGOを遊ぶことができませんでした。

しかし、ポケモンGO Plusがあれば、バックグラウンドでアプリが起動しているだけで、こんなことができてしまいます。

  • ポケモンの捕獲
  • ポケストップでのアイテム入手
  • 歩いた(移動した)距離の加算

もちろんスリープ状態でも事情は同じです!!

もう画面を見ながら「歩きスマホ」でポケモンGOをやる必要はありません。

これでギャラドスに威嚇される心配もなくなったね!((

f:id:or_chard:20161010021302p:plain

 

孵化やアメのゲットにも反映される

ポケモンGOをやりこむ中でどうしても必要なのが孵化。卵はポケストップで入手できますよね。

しかし孵化が間に合わずにいつも卵が9つある状態って人も多いはず。私のことです。

ポケモンGO Plusを起動させていれば、その間歩いた距離が孵化やアメの獲得の距離として加算されます。

10kmの卵とか格段に孵化しやすくなりますよ!!! 

 

ネ申

 

僕は10kmタマゴから念願だったオムナイトを入手することができました。。はあ、、かわいい、、、

f:id:or_chard:20161010021033j:plain

 

ポケモンゲットの効率アップ

移動していると、アプリ内に表示されていないポケモンにも反応してくれます。

時速50キロぐらいの自動車に乗っていると顕著です。アプリの画面には出てきていないポケモンが捕まえられたりする。

また、ボール投げてから捕獲判定まで数秒で終わります。ボールが当たらない!ということもありません(地味に重要)

それゆえ、アプリ内でやってるよりも圧倒的に短時間で捕獲が完了します。

 

気づいたらカビゴンを捕まえてたこともありました。

 

もうポッポの捕獲でストレスを抱えることもありません!!! 

 

 

経験値がめっちゃたまる

ここまで書いてきたように、ポケモンGO Plusを使えば、ポケストップへ立ち寄ったり、ポケモンを捕獲する効率がよくなります。

当然ながら、これに伴って経験値効率もよくなるということになります。

 

ポケストップに1回立ち寄ると+50、捕獲1回で+100ですね。

そしてポッポやビードルやコラッタも片っ端から捕まえられるので、それだけ進化のための素材集め(ポッポ牧場)がしやすくなります。

進化1回で+500なので、ポッポの乱獲ができるというのは大きな評価点です。

 

ポケモンGO Plusを使い始めてから、レベル20まであっという間に到達しました。

「内勤の会社員プレイヤー」というポケモンGOの捗らない生活を送っているのですが、レベル30もすぐにいけるなという確信があります。

レベルが上がればCPの上限値も上がり、ジムの攻防も楽しめるようになってきますよ!

 

使用時の留意事項

以下では、ポケモンGO Plusを使うときに覚えておいてほしいことを挙げていきます。

 

振動パターンを覚えよう

ポケモンGO Plusについているのはボタンだけです。ディスプレイはついていません。

ですから、「ポケモンが出た!」とか「いまポケストップの近く!」とかを振動パターンで読み取ることになります。

したがって、よくある振動パターンを覚えておくと便利です。こんなの1日使えば覚えられるけどねww

 

長い振動

「ブーッ ブーッ」という長い振動は「すでに捕まえたポケモン」の登場を表します。

  • ボタンの点灯は緑色。

ちなみに黄色の点灯は「まだ捕まえていないポケモン」の登場を表します。振動パターンも少し違うらしい(出くわしたことがない)。

 

2回の振動

「ブッブーッ」という2回の振動は、ポケストップが近くにあることを表します。

  • ボタンの点灯は青色。

 

短い連続した振動

「ブッブッブッブッブッ」という短く連続した振動は、ポケモンまたはアイテム入手を表します。

ポケモンの捕獲に成功したか、ポケストップでアイテムを入手したかのいずれかです。

ポケモンゲットなら5回、アイテム入手なら入手した個数分だけ振動します。

  • ボタンの点灯は虹色。

 

小さな振動

「ブブッ」という小さな2回の振動は、ポケモンまたはアイテム入手に失敗したことを表します。

ポケストップが遠すぎたり、モンスターボールがなかったり、ポケモンの捕獲に失敗した(逃げられた)りしたということです。

  • ボタンの点灯は赤色。

 

電車の中で使わない

移動が速いため、捕獲もアイテム入手もほとんど失敗する。

「ポケストップが遠すぎます」ばかり表示されますww

f:id:or_chard:20161010014852p:plain

あと、意外とバイブ音がでかいので、満員電車の中だと鬱陶しいと思います。

 

「モンスターボール」が必要

ポケモンGO Plusで捕獲に使うボールはモンスターボールです。

悲しいことに、モンスターボールがなくなってもスーパーボールを投げてくれません。

したがって、スーパーボールを使う機会が圧倒的に減ります。ハイパーボールが入手できるレベル20を超えるとなおさらですね。

 

また、ポケモンGO Plusの登場によって、ズリのみの地位も相対的に低下しました。

依然として「レアポケモン捕獲のため」という用途としては重要なポジションですが、そもそもアプリ内でポケモンを捕獲するというシチュエーション自体が激減します。

 

アイテム欄は余裕を持ってあけておく

ポケストップでアイテムを入手する回数が増えます。

モンスターボールが尽きるとポケモンGO Plusのいいところが半減してしまうので、アイテム欄には余裕を持たせておきましょう。

 

終わりに

このゲーム一番のバランスブレイカーはラプラスでもカイリューでもありません。間違いなく「ポケモンGO Plus」です。

それぐらい持ってる人と持ってない人とで、できることが全然違ってきます。

ある程度以上やりこむつもりなら絶対に買っておくべきですね。必須アイテム。

ポケモンGO Plusの定価は3800円ほどですが、むしろ安く感じるぐらいこのゲームが一気に快適になります。

ポケモンGO最強の課金アイテムはポケモンGO Plusだと言い切ってしまっていいレベル。

 

今は売り切れてしまっているみたいなので、再販を待ちましょう。

 

 

きょうの ぼうけんは ここまで

イエローでした~

f:id:or_chard:20160717191054p:plain