読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペンと羽根と、ペンライト

バドミントン歴10年のイエローが、バドミントンに関する様々な情報を中心に発信するブログです。コーチの依頼も受け付けています。

【四條畷市総体】バドミントン大会に参加してきた!

イエローです。

僕の地元、大阪府四條畷市の大会に参加してきました。人口の少ない市で、しかもバドミントンをしている人はさらに少ないので、結局いつも参加者の顔ぶれは同じようになります。僕はシングルスの部で出場しました。

 

この大会が怖いのは、僕が普段指導に入っているチームの子達が普通に参加してることなんですよねw

まあでも、こうやって中学生がたくさんバドミントンをやっていて、四條畷市の大会が賑やかになってきている感はあるから、それはすごく嬉しいこと。

 

願わくば、君たちが数年後強くなって、同じトーナメントで僕と戦う日が来んことを…!

1回戦

だいたい大人と中学生が1回戦で当たる構図になっている。抽選の結果、僕は中学生の中で一番強い子と当たることになりました。

 

その子は、中学校の大会では大阪府代表選手で、近畿大会でも1勝しているレベルのプレーヤーだった。つまり僕が中学生の頃より実績も実力も上の子です。とはいえ、さすがにコーチをやってる身。こんなところで中学生に負けてたらコーチ廃業の危機です()

 

ただ、何ラリーかした時点で「あ、これ気抜いたら負けるわ」と思い、大人気なく勝ちにいきました。多分周りがちょっと引くぐらい容赦なく勝ちにいってたと思います()

 

序盤はそれが気負いになってしまって、単調な攻めになってしまった。1ゲーム目は8-11ぐらいで折り返したと思う。普通に負けてて草も生えない。

 

ただ、徐々に相手の配球のクセもわかってきたし、単純に速いラリー展開でこちらに分がないなら大きなラリーに切り替えることにしました。これが奏功して1ゲーム目を21-16で勝利。2ゲーム目も同じ要領で、21-11で勝利。

 

あー緊張した!!!!!

 

準決勝

参加数少ないから2戦目で準決勝(笑)

 

準決勝の相手は、四條畷市の大会に初参加の人でした。しかしダブルスの実力は他の大会で確認済み。実績も余裕で全国レベルです。正直言って僕よりも格上なのはわかっていた。

 

シングルスを見たことがないので、そこだけは未知数でした。

 

1ゲーム目は11点までで離される展開。ただ、相手の得意そうな攻撃パターンというか、得点ソースが幾つかわかったので、それを封じるような球回しを意識しました。

 

するとラリーもつながり点数が徐々に縮まっていった。そういう展開になってちょっと攻め急いでくれたのか、相手のエラーが増えて1ゲーム目は21-19で勝利。正直言って自分でも1ゲーム取れたのは信じられなかった。

 

2ゲーム目以降はどちらかと言えば守勢に回りすぎてしまった感がある。主導権を握れない展開が多かった。そして何よりも、勝負どころでこちらが攻め急いで単発勝負に出てしまった。17-21, 17-21で負け。無念…!

 

3位決定戦

同じジュニアチームでコーチをしている人と対戦。まさかのコーチ対決がこんなところで実現しましたw

 

とはいえ、相手の人はちょっと練習不足気味だったようで、こちらが明らかに内容で負けているラリーでも、エラーで点数をくれたりして、わりと助かったシーンが何度もあった。

 

1ゲーム目は21-14で勝利。2ゲーム目はシーソーゲーム。なかなか点差を広げられなくて嫌な展開だったけど、負ける気は全くしませんでした。ほぼ終始リードをキープして21-17で勝利。3位決定です!やったね!

 

終わりに

決勝戦では、僕に勝った人が19-21, 21-17, 21-18で勝利。優勝しました。決勝に進出した両者とも、大阪府の30歳以上のシングルスの部では間違いなくベスト4に入るようなレベルです。

 

すなわち、あのレベルの人たちに勝てるようになれば全日本シニアへ出場できる!というのが、確かな実感として、手の届く目標として、ハッキリと認識することができました。レベル差は思ったほど大きくなかった。

 

僕は中学生の頃にバドミントンをはじめて、最高成績が高校の時の「近畿大会1回戦敗退」どまりです。全国大会にでたい…という野望は、沸々と、あの頃からずっと密かに煮えたぎっています。

 

全日本シニアへの距離感をつかめたという意味で、今回の大会はすごく自信になりました。全国大会に自分が出場する姿を結構イメージできるようになってきた。なお、ダブルスは(ry

 

1年前にできなかったプレーができるようになっている。でもまだまだテクニック面やフィジカル面での課題もある。それをクリアして、1年後にはさらに別人になってこの大会に戻ってきたい。そう思いました。またがんばります。

 

※ちなみに夜はその足で雨宮天さんのライブに参加する弾丸スケジュールでしたww(後日レポあげます)

 

 

きょうの ぼうけんは ここまで

イエローでした~

f:id:or_chard:20160717191054p:plain