ポケモン金銀の思い出

【スポンサーリンク】

みなさんこんにちは。イエローです。

 

突然ですがポケモン好きですか?

 

僕は大好きです。幼稚園の頃に初めてポケモンのアニメを見ました。親にせがんで初めてやったゲームがポケモン金でした。ちょうどこの前、ORASでジョウトカップが開催されていましたよね。

 

僕は最初の3匹をヒノアラシにしました。以来、必ず最初の3匹では炎タイプのポケモンを選んでいます。

 

思い出がたり

キキョウジムでハヤトが使ってきたのは、ポッポとピジョンでした。楽勝wwwと思ってたんだけど、「どろかけ」に思わぬ苦戦を強いられた記憶がある。威力は高くないけれど、ヒノアラシに対して効果抜群で、なおかつ命中率を下げてくる。

 

ヒワダジムをボロボロになって勝ち抜けて、さあウバメの森、というところでライバル出現。体力を消耗しきっている中でアリゲイツと戦うという鬼のような展開でした。小学生あるあるだけど、最初に貰ったポケモンしか育ててなくて、マグマラシが落とされたら余裕で全滅、みたいな状況になっていた。※本来ならば、ジム戦の直後にポケモンセンターに向かうべきです。

 

コガネジムでは、ミルタンクの「ころがる」に全滅しましたww イシツブテ投げてダメージ緩和しようとしてたんだけど、全く意味なかった。命中するたびに威力が増えていく仕様だったはず。最大5ターン継続ね。誰にも止められない、みたいな状況になっていた。

 

カントー地方に踏み出す

BGMが変わるんですよね!特に通常のトレーナー戦闘のBGMや、ジムリーダーとの戦闘BGMがとてもかっこよかった!

 

カントーの野生ポケモンはなぜかレベルが高くないので、レベル7のヨルノズク、みたいな本来なら入手できないような低レベル進化ポケモン捕まえてめっちゃ喜んでましたww

 

そしてグリーンがジムリーダーとなり、レッドとシロガネ山で対決するというあのアツい展開。ハナダの洞窟、無人発電所、ポケモンやしき、ふたご島などの要素がことごとくカットされていたものの、初代のファンにとってはグッとくる内容だったのではないでしょうか。

 

ボックスチェンジのときに電源切ればコピーできる、みたいなのあったけど、まあそれも今ではバグとして笑い草だよね。今みたいなネット時代になると、おそらくバグ修正版がダウンロードされたり、優秀な個体をコピーしたり、みたいなトラブルがあったろうと思う。

 

 

まあ、ともかくとしてポケモンってこれから先も続くはず。ぜひ期待したいところです(*´艸`*)

 

特にポケモンGOは、ARの世界に飛び込める。夢のゲームだと思うんです。僕はIngressも前から好きでやっているから、同じNianticさんが開発したこちらのゲームもどんな感じになるのかなって今からワクワクが抑えられません。

 

 

それでは~