高垣彩陽さんコンサートツアー individual 大阪 いってきました♪

 高垣彩陽さんコンサートツアー、待ちに待ったコンサートツアー!ついに大阪公演でした!今回は大阪、愛知、富山に行きます。まずはご本人のブログから。
 
 
以下、ネタバレ全開。
 

会場回りあれこれ 

フラスタ 

f:id:or_chard:20160501073825j:image

f:id:or_chard:20160501073828j:image

 

名前あるやーん!!!

 

それはさておき、イラストいいなあ。individualの、というか、彩陽さんソロの世界観にぴったり。時計のデザインめっちゃよくないすか!花も主張しすぎず、でも愛にあふれていて。月並みな言葉しかならべられないけれど、いいなって思いました。

 

企画してくださってありがとうございました! 

 

物販

開場が4時半、5時半開演で、3時ごろに会場に到着したんだけど、そのころにはほとんど売り切れていた。具体的には、パーカーとパンフレットぐらいしか残っていなくて、ほかのものは売り切れ。ガチャすらなかった。前回の美菜子ソロツアー並みにグッズの絶対量が少ないみたいです。ご注意をー。

 

Zepp Namba という会場

自分はこの会場の席運がとてもいい。

  • 美菜子3rdツアー→200番ぴったり、最前列。カラフルダイアリーで平井武史さんとわかりあった。
  • ZAZ(フランスのシャンソン歌手)の来日ツアー→初日最前列、2日目2列目。
  • ClariS1stツアー→190番台。クララ側最前列。
  • 今回→210番台だった!

 

 セットリスト

簡単に言えば、スフィアフェスでやったピンクステージを2時間に拡張した感じ。じっくり聞かせる曲もたくさんあり、かっこよくて盛り上がる曲もあり。彩陽さんのソロの幅の広さがこれでもか!と堪能できる。

 

「ライブ」ではなく「コンサート」です。あえてこの表現を使ってるところにも注目したい!

 

Walking on Sunshineが終わった後だったかな。一言「今夜は楽しんでいってください♪」と。完全に晩餐会に招かれた客人みたいな気分になってた。高垣彩陽さん、いつかディナーショーやってください(

 

ちょっとMCでおもしろいこと言って場が和んだ直後に、Secret of my love を歌い始めると急に別人になる。ほんと、そういうとこずるい…。しかもそのSecret of my love が明らかにCDと歌い方を変えていて、それがまたよかったんです。。前にも言ったことあるけど、オトナ彩陽さんめっちゃええんや…!!!

 

衣装チェンジがあるところでは、Sound Of Mind をアレンジして演奏してくれていた。ベースの山田章典さんが、ここでコントラバスを演奏していたのには驚いた。まごうことなき神アレンジでした。本当にありがとうございました。

 

さて、衣装が変わり、お客さんが席につくと始まったのはアヴェ・マリアでした。

 

アヴェ・マリアは、彩陽さんが声楽をやっていたときに、先生が好きだった曲だそうです。ソロコンサートツアーが決まったとき、「アヴェ・マリアを歌いたい」ってまず浮かんだそう。2ndツアー relation of colors ではCDに収録される以前から「The Sound of Music」を披露していたし、CDで発売される日も近いのでは…!?アヴェ・マリアについては調べたんだけど長くなったので別の記事に書きます。

 

ここの衣装がちょっと宗教的というか、地にレースがつくぐらいの、白でながーい衣装でしt(語彙力

 

記憶の湖を歌い終わって、ステージ上の階段をあがり、愛の陽が始まると真っ赤に照明が転換。そしてevan call さんのあの壮大な曲が始まる。彩陽さんに神々しさすら感じて、ただただ立ち尽くしていた…。

 

2ndツアーで、Think of Me を歌っているときに、彩陽さんにスポットライトが当たっていて「彩陽さんが創り出した宇宙」に引き込まれたような気分になったんだけど、それに近いものがあった。ほんと、超然としている瞬間がたまにあって、それがかっこいい。

 

あとよかったのは、Next Destination の間奏のところで、ドラム、ベース、ヴァイオリン、ギター、キーボードの魅せば(演奏)がそれぞれあったこと。地行さんかっこよすぎ問題。

 

Brand New Smile では会場全体がクラップ。なんと彩陽さんが客席に姿を現しました!!! 「上を向いてGo Fight! いつか Be Shine!」のところはマイクを向けてくるのでコール必須ですぞー!この曲はほかの部分もオーディエンス側がどんどん歌ってもいいんじゃないかと思います。

 

さて、本公演の最後はWillだった。ツアー本公演ラストにもってきてくれるとは…!もう彩陽さんを語るうえで欠かせない曲になったね。

 

「あなたの笑顔が続きますように」のところで僕と顔を合わせて歌いかけてきてくれたのが嬉しすぎてめっちゃドキドキした…!もう死ぬかと思った。彩陽さんって、本当に1人1人に歌いかけてきてくれるよね。それが本当に好きだ。心をぐっとつかんで離さない。

 

アンコールは籠島さんと2人で縁をやり、バンド紹介があり(後述)、アンコール2曲目が「たからもの」だった。これめっちゃうれしかった…!!!!!会場中の合唱も心地よかった。どうやら神奈川では「わたしだけの空」だったようです。なんとここが日替わり枠!?贅沢な悩みだ。。

 

 これやばかったよなあああああ!!!!!

 

バンドメンバー

バンドメンバーは、Memoria × Melodia のときと同じ。

参考記事:スフィアライブ関連バンドメンバーリスト更新(2016年2月現在) - もう、そうするしかない

 

前ふりで彩陽さんが「大阪だからおもしろいことを言ってくれると思います♪ 本番が始まる前にお願いしておいたので、考えて準備してくれていたことでしょう!」と、ものすごくハードルを上げる事案。

f:id:or_chard:20160501083446j:image

 

ご本人のツイートやブログ等、見つけたものを合わせて紹介しておく。

 

ドラム:今村舞さん

今村さん「まいまい、てんてこ舞い☆」

この日一番会場が沸いたのはこの瞬間だった可能性…!?

 

ブログ記事紹介:高垣彩陽|MAIMAI 今村舞

 

ギター:山本陽介さん

山本さん「Memoria × Melodiaで大阪にきて以来です。あー懐かしいなあなんて思ってた。大阪に来たときは飲み会で気分良くなりすぎてしまって、初めてアルバイトのお金で買った指輪をなくしてしまった。今日演奏していて、そんなメモリーやメロディーがよみがえってきました。」

 

ヴァイオリン:地行美穂さん

彩陽さん「地行さん、衣装それでいいの?」

地行さん「これで、いいんでぃびじゅある!

地行さん「引用しても、いいんよ?」

ぼく「(引用しよ)」

 

ベース:山田章典さん

山田さん「おーい、山田。今夜が山だ

もちろん、定番の「押忍!」は忘れなかった。そして2回目の「押忍!」で何かを押す動作をしていたのも俺は見逃さなかったw

 

ブログ記事紹介:yamada akinori colourful groove!:相模女子大学グリーンホールにて - livedoor Blog(ブログ)

 

キーボード&バンマス:籠島裕昌さん

籠島さん「鉄矢!Zepp Nambaなんばしよっと!」

 

あと今回のコンサート関係ないけど動画見つけたので貼っておく。なんかライブ/コンサートで見る籠島さんとはまたちょっと違った「先生」感も出てる…かも?むしろ普段はこんな感じなのかな。 


ミューズ音楽院/ミューズモード音楽院 講師紹介① 籠島裕昌先生

 

彩陽さん自身も何か言うのかと思ったけど、 それはありませんでしたw

 

※マニピュレーターの菅原拓さんはこのとき紹介されなかったので、ダジャレがありませんでした。

 

 

 今日は愛知ですね!

 さて、愛知県!どんな公演になるのでしょうか♪

 

 

また更新します!

 

 

ノシ